12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

弱小ランナーとし

頑張ってる自分が好きです。でも、頑張るのも練習も好きではありません(^^;ゞ
そんなランナーがサブ3.5を目指し愛犬チョコ(♀)と走っています。

千葉マリンマラソン・詳細
●本日のラン
ランオフ
12月度走行距離:21km
(チョコ:11km)
今月の目標:未定
 
フルマラソン 1週間前にハーフレースに参加しましたおおっ
 →たぶん、初めての経験です。
いろいろ考えて、練習モードで走りました。
どこも痛めないように、疲労を溜めないように… です。

タイム目標も 「次に繋がれば」 と2時間切りとしました
ただ これ、ゆるゆるの目標タイムではありません。
今の走力ではけっこうキツイと思われるものでした。

会場には 1時間半前に着くように家を出ました 電車
 →普段は 2時間ほど前には着くようにしています。
事前送付のため、スタートまで余裕がありました。
これからは 1時間前着でも良いかなと思います。

天気予報を見てみると気温は上がるようです
スタート時 9℃、ゴール時 12℃でした。
走る格好をどうするか、かなり悩みました。
で、“半袖 + アームカバー + 薄手の手袋” としました。
 →スタート前は寒さに震えていました。

(自分の時計)
 
スタートロス:29秒09
■ 0 -  5km → 27分19秒19(5分27秒84/km)(156bpm)
 5:27.97 →  5:26.43  →  5:19.76  →  5:32.09  →  5:32.94
  (143)   →  (157)   →     (159)   →    (161)   →    (161)
■ 5 - 10km → 27分47秒87(5分33秒57/km)(161bpm)
 5:31.36 →  5:35.95  →  5:30.87  →  5:38.44  →  5:31.25

  (162)   →  (161)   →     (161)   →    (161)   →    (162)
■10 - 15km → 27分57秒79(5分35秒56/km)(163bpm)
 5:34.76 →  5:36.22  →  5:31.37  →  5:36.20  →  5:39.24

  (163)   →  (163)   →     (163)   →    (163)   →    (164)
■15 - 20km → 28分33秒01(5分42秒60/km)(168bpm)
 5:32.77 →  5:48.82  →  5:42.12  →  5:48.00  →  5:41.30

  (166)   →  (166)   →     (168)   →    (170)   →    (169)
■20 - ゴール →  6分45秒79(5分32秒61/km)(174bpm)
 5:35.37 →  1:10.42

  (172)   →  (177)
 Total. 21.25m - 1時間58分23秒65(5分34秒76/km)
 ※平均心拍数:163bpm 最大心拍数:181bpm

 ※平均ピッチ:180spm 平均ストライド:0.98cm


今回は、とにかく 一定のペースで走る予定でした
「今日は練習モードだ!」 と呟きながら走りました。
とにかくペースが上がらないように気を付けました。

しかし、15km過ぎからペースが落ち始めました
長い距離を走るのが苦手な弱小ランナーなんですよね。
でも、いつもは10km位で落ち始めるのでまだいい方?

13.7km付近から 公園内 を走ることになるんですゆう★
道が狭くなりカーブも多くスピード感覚が狂います。
また、団子状態になり走りにくくもなります。
これが今回ペースが落ちてしまった原因の 1つです。
 
→まあ、言い訳の1つという事です。

公園を抜けると美浜大橋を越えることになりますうー
 →この大会の最大難関と言われています。
疲れた脚と心には、とても辛い橋となります。
結局 ペースを上げられないままとなりました。
 →まあ、それがいまの実力なのでしょう。

6日後に フルなんて走り切れるのかな〜 クマあせ
→練習では昨日の21.1kmが最長距離です。
 
エイドは7.4km・12km・16km地点の3箇所のみ。
最初の2回は走りながら給水した。
しかし最後のエイドでは止まって2杯の水を飲んだ。
(16kmではスポーツドリンクもあったようだ)
グラウンドの改修工事でゴールが以前と変わっていた。
マリンスタジアム内ゴールだったが中に入れなかった。
(いまは、ZOZOマリンスタジアムか)
距離の関係でUターンゴール。
これは精神的にけっこう辛かった。

走り終わった時、どこにも痛みは無かった。
疲れもそれほど感じていなかった。
でも今朝になると、あちこちが痛いし疲労感が出ていた。
(夜になると、痛みは少しだけおさまった)


(画像はクリックすると大きくなります)
千葉マリンマラソン・詳細
稲毛海浜公園内のコース図です。
方向音痴なので、どこを走ってるのか分からなくなります。


千葉マリンマラソン・詳細
ガーミン君のラップタイムは以下の通りです。
スタートロス:29秒09
  5km → 27分19秒19
10km → 27分47秒87
15km → 27分57秒79
20km → 28分33秒01
ゴール→ 6分45秒79  グロスタイム:1時間58分52秒
途中経過は違いますが、最終的には一緒でした。


このブログはいま… 何位?


 

いつまでこの価格で販売しているのかは… 不明です。
(もっと安くなるかも知れませんよ〜)


JUGEMテーマ:マラソン・ランニング
レース・詳細 comments(14)
筑波連山天空ロード&トレイルラン・詳細とダイエット2週間目

●本日のラン
ランオフ
8月度走行距離:174.0km(チョコ:139km)
今月の目標:180km

“高温注意報” 発令される中での大会となりましたゆう★
3km程走ると、どこからか大きな声が聞こえてきます。
 「30℃を超えました」
 「いつもよりペースを落として下さい」

スタッフの人が自転車に乗って周知されていたんです。

大会名は “筑波連山天空ロード&トレイルラン” です山やま
名前の通り ロード40%・トレイル60%の大会です。
そのロードの大半は日影のないところを走りました。

スタートして 2〜3kmで歩いている人が出始めました汗
 →リタイアしている人もいました。
8km地点では、ほとんどの人が歩いています。
山に入り日影がある場所でも走っている人は僅かでした。

トレイルの前半は ほぼ登りで後半は物凄い降りです汗
登りは 暑さと勾配のキツさで走れませんでした。
降りは その急勾配に歩くのも怖い場所が多かったです。
 →ロープを握りしめながら降りました
つまり、昨日の大会では殆ど走った記憶がありません。

走ってないのに、暑さと勾配のため疲労がMaxですがーん
山道で何度か脚に力が入らなくなりました。
フラフラっとなり、力が抜けたようになったんです。
 →気も遠くなりそうにもなりました。
「ああ、軽い熱中症になってるんだな」 と思いました。

そんな時は、腰を下ろせる場所を探して少し休みました沈
水を飲み、補給食を食べて体力の回復に努めました。
何度か 「大丈夫ですか?」 と声もかけてもらいました。
笑顔で『何とか大丈夫です』と答え、前に進みました。
 →単なる強がりです。

最後のエイドを過ぎて、残り3kmが最大の地獄でした
日差しを遮るものが何も無い農道(畦道?)が続きます。
「暑い、もう無理!」 と呟きながら歩き続けました。
 →ガーミンの気温計は40℃を記録しました。

もう、誰も走っている人なんていません
そんな気力も体力も とっくに無くなっています。
みんなトボトボとゴールを目指しているだけでした。
 →あと3kmが長かったです。

一言だけ… 無事にゴール出来てよかった ねこあせ
→きっと、暑くなければ良い大会なんだと思います。

う〜ん、とても共感出来ちゃう他の人の感想一覧♪
体が走ることを拒否。
フラフラとゾンビのように歩いたり走ったり。
体感は40度近く感じる厳しい大会だった。
もう少し涼しければ良かったかもしれない。
前日夜の雷鳴と豪雨が何だったのかと思える程に厳しい暑さ。
猛暑で皆持ち水を飲み干した。
登りっぱなしとかは厳しく感じた。
会場の温度計は39.4度で危険レベル。
事故が無かったとしたらホントに奇跡。
軽く熱中症になり、前回記録より50分も遅くなった。
今大会の敵は気温と湿度。
日光を遮るものが何もない炎天。
ラスト3Kのあぜ道は暑すぎて走ることは危険と判断。


(画像はクリックすると大きくなります)
筑波連山天空ロード&トレイルラン・詳細
ショート(25km)のスタート直前の写真です。
やや蒸し暑かったですが、まだまだみんな元気です。


筑波連山天空ロード&トレイルラン・詳細
トレイルに入った所です。
山の中では、当然ですが 日影のところも多かったんですよ。


筑波連山天空ロード&トレイルラン・詳細
こんなに眺めの良いところもあったんですよ。
(ただ、あまりの辛さにほとんど景色を楽しめませんでした)


筑波連山天空ロード&トレイルラン・詳細
山の中に入ると、とにかく登りと降りがキツかったです。
もう、ヒーヒー言いながら登りました。
「怖いよ、怖いよ」 と降りました。


筑波連山天空ロード&トレイルラン・詳細
で、ラスト3kmは… ここをずっと走ります。
って、もう走れません。 みんなトボトボと歩いてました。


筑波連山天空ロード&トレイルラン・詳細
ゴール地点の気温は39.4℃だったそうです(会場内の温度計)。
ランネットの大会レポに、そう書いてありました。
ということは、ガーミンの40℃というのも嘘ではない?


(画像はクリックしても大きくなりません)
ダイエット2週間目
73.50kgから 73.10kgに少しだけ減りました。
あんなに頑張って、大汗をかきながら走ったのに〜!!
まあ、前日からかなり飲み食いしたから仕方ないですね。


ダイエット2週間目
体脂肪率は 18.6%から 19.9%に増えました。
体脂肪率って水分量に影響されるんでしたよね?
アルコール以外にも水分をかなりとりました〜♪


このブログはいま… 何位?



ジュエンはかなり安く購入できます。
家からは少し遠いので楽天市場店で購入です。


JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

レース・詳細 comments(14)
日本百名山・両神山麓トレラン・詳細(後編)

●本日のラン
ジョグ:5km - 33分20秒29(6分40秒06/km)
シューズ:ナイキ エアズーム ペガサス 33
チョコ と一緒に走る
6月度走行距離:129km(チョコ:110km)
今月の目標:160km

足首&大腿部前面の痛はかなり改善されました
でも、なぜか疲れ度が昨日より増しました。
そこで今日も 5kmゆっくりランとしました。

  6:45.10 →  6:42.70  →  6:48.59  →  6:37.54  →  6:26.36
  (122)   →   (129)   →   (129)   →     (129)   →    (133)
 ※平均心拍数:128bpm 最大心拍数:140bpm
 ※平均ピッチ:168spm 平均ストライド:0.86m


とにかく体が重い感じがします
「はぁ〜、はぁ〜」 という走りが 1km続きました。
ただ、思ったほど遅いペースではありません。
 →感覚的には7分/kmでした。
それに心拍数は思った以上に低かったです。

体感と心拍数が違う日が最近多いな〜 うさぎあせ
→気にしないことにします。

ライン 日本百名山・両神山麓トレイルレース・詳細(後編) ライン

2周目は 1周目よりも時間が掛かりました
「もうこれでリタイアしよう」
「自分的にはかなり頑張れたと思うよ」
「うん、そうだよ、頑張ったよ」

などと考えながら、よろよろ と歩みを進めました。

 1  周  目:約1時間20分
 2  周  目:約1時間30分
 残り時間:約2時間40分


すでに完走は望めそうもありませんゆう★
でもたぶん… あと1周なら 100%出来ます。
上手くいけば、関門時間にも間に合うかもです。
 →関門時間までは 1時間30分です。

もう足はフラフラ、気持ちは萎え萎え状態です
それでも 3周目に入りました。
一体何なんでしょうね? 自分でもよく分かりません。

あまりにも辛くて、写真を撮りながら走りましたカメラぴか
 →「歩きました」が正しいです。
そうやって辛さを誤魔化しました。
そして予定通りに 15.3kmの関門で引っかかりました。

残念ながら “両神山麓トレイル” はDNFとなりましたがーん
正直言うと、けっこうショックを受けています。
「もう少し頑張れたんじゃないかな」 とも思います。

ただし、リベンジは今のところ全く考えていませんゆう★
トレイルの技術を上げる練習をするつもりがありません。
その時間があれば通常のロードの練習に当てます。

しかし、8月のトレラン大会は… どうなるんだろう?

(まだつづく …かもです)

(画像はクリックすると大きくなります)
●
 6/24の “両神山麓トレラン大会 の写真です ●
日本百名山・両神山麓トレラン・詳細(後編)
3周目に撮った写真です。
この大会、あまり眺めの良いところがありません。
第1エイドから上ってすぐの所から見る景色は良かったです。


日本百名山・両神山麓トレラン・詳細(後編)
3周目に撮った写真です。
階段の割合は少なかったという印象です。
でもあるんですよね。 やっぱりキツいですね。


日本百名山・両神山麓トレラン・詳細(後編)
3周目に撮った写真です。
この大会、かなり狭いところが多かったです。
高速トレイルランナーが かっ飛んでいくので怖かったです。


日本百名山・両神山麓トレラン・詳細(後編)
3周目に撮った写真です。
マイナスイオンたっぷりだったのでしょうね。
でも、残念ながら大会中はまったく感じられませんでした。


じつは当日、朝からお腹の具合が悪かった。
ビオフェルミン止瀉薬を朝とスタート前に飲んだ。
しかし 7.5km位で、お腹がかなり痛くなってしまった。
なんとかエイドに辿り着きトイレに駆け込んだ。
大会中にトイレに入ったことは小では過去に3回ほどある。
でも、大でトイレに入ったのは初めての経験だ。
こういうロスタイムも考えないといけないな。
スタートロスは2分くらいだと思う。



このブログはいま… 何位?

コエンザイムQ10を飲んでいる方が増えてきました。
ぼくも飲んでみることにしました。
少しだけ目覚めがよくなったような気がします。


JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

レース・詳細 comments(10)
日本百名山・両神山麓トレラン・詳細(中編)

●本日のラン
ジョグ:5km - 34分28秒66(6分53秒73/km)
シューズ:ナイキ エアズーム ペガサス 33
チョコ と一緒に走る
6月度走行距離:124km(チョコ:105km)
今月の目標:160km

足首の痛みはかなり良くなりました
 →普通に歩けます。
大腿部前面の痛みは… ほぼ治っていません。
 →まだ普通に歩けません。
でも、まあ、それでも何とか走れるでしょう。

ってことで、ゆっくり 5kmだけ走ってきました走る犬
“疲労抜きジョグ” ってやつです。
効果のほどは 「?」 なんですけどね。

  6:54.27 →  6:59.77  →  6:48.56  →  6:52.20  →  6:53.86
  (123)   →   (128)   →   (132)   →     (130)   →    (133)
 ※平均心拍数:129bpm 最大心拍数:137bpm
 ※平均ピッチ:168spm 平均ストライド:0.85m


大腿部に痛みはありますが、気持ち良く走れました
ただ、思った以上に遅いペースでした。
 →感覚的には6分30秒/kmでした。
それなのに、心拍数は思った以上に高かったです。

疲れではなく暑さのせいなんでしょうね ひよこねっ
→そういうことにしておきます。

ラインライン 日本百名山・両神山麓トレイルレース・詳細(中編) ラインライン

この大会、アップダウンが厳しいだけではありません
最大標高差が大きいだけでもありません。
緩急がなく、ただただ “急急” だけなんです。

今までのトレイルも自分にとっては厳しいものでしたつらい
約2kmで 700m以上を上る大会にも出ました。
6km強で高低差400mを上り下りする練習もしました。
でも、どれも “緩急” のあるコースだったんです。
どんなに辛くても、休める所があったんです。

ところが “両神山麓トレイル” にはそれがありません汗
とにかく上って、とにかく下りて… その繰り返しです。
何て言ったって、周回コースですからね。

1周目が終わって 2周目に入る時、心が折れましたゆう★
「もう嫌だ、なんであと3周もあるの?」
「どうしてロング(4周)の部を選んでしまったの?」
「ショートの部なら、もうこれで終わりだったのに!」

なんて後悔しても、もう遅いです。

嫌々ながらも 2周目に突入しましたゆう★
だって、まだ一応は 走れる 歩けるんですもん。
先に進める限りは頑張ろうと思いました。
ただし、たぶん泣きそうな顔をしていたと思います。

(つづく …DNFだったのに長くてすみません)

(画像はクリックすると大きくなります)
●
 6/24の “両神山麓トレラン大会 の写真です ●
日本百名山・両神山麓トレラン・詳細(中編)
2.5kmほどのロードが終わり、ここから山道に入ります。
その途端に大渋滞です。 1周目は山頂までみんな歩きです。
(1〜2周ではこれが最後の写真です。辛くて撮れませんでした)


日本百名山・両神山麓トレラン・詳細(中編)
エイドは本当に充実していました。
給水はスポーツドリンク、水、コーラ、お茶等でした。
ずんだ餅は冷えていて美味しかったです。


日本百名山・両神山麓トレラン・詳細(中編)
バナナ、プチトマト、キュウリ、グレープフルーツ、味噌…
どれでも好きなものを頂けます。


日本百名山・両神山麓トレラン・詳細(中編)
スイカもありました。 3切れほど頂きました。
食べませんでしたが、ふりかけおにぎり もありました。


日本百名山・両神山麓トレラン・詳細(中編)
3周しかしていませんが、高低図です。
ガーッと上って、ガーッと下って… その繰り返しです。
まったく休める所がありませんでした。


このブログはいま… 何位?



最近は実店舗ではなく、楽天市場店で
購入することが多くなりました。


JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

レース・詳細 comments(6)
日本百名山・両神山麓トレラン・詳細(前編)

●本日のラン
ランオフ
6月度走行距離:119km(チョコ:95km)
今月の目標:160km

昨日、“両神山麓トレイルレース” に参加しました山走る
 →ロングの部20.7kmに参加。
そして、15.3km地点の関門で引っかかりました。
理由は技術力不足だと思っています。

約5kmの周回コースを 4周する大会ですゆう★
 →ミドルは2周、ショートは1周。
1周の間に 約400mを上って下ります。
「かなりハードで きついコース」 との前評判でした。

そこで1週間前に高尾山で予行練習を行いました
6.4kmで約400mを上って下りるコースでした。
ここで余裕を持って走り切れ、自信が付きました。
雨上がりだったので状況も今回と同じでした。

その筈だったんです汗
でも、実際はまったく違いました。
同じ標高差でも 距離で キツさが半端じゃないです。
 →1.4kmで大きな差が出るんですね。

それに路面状況が高尾山とはまったく違いました
高尾山はグジョグジョの泥濘地って感じでした。
両神山はツルツルと滑る固めの土でした。
歩いて下るのでさえ怖かったです。

それでも、上りはまだいいんですよゆう★
速い人でも歩いている人が多いです。
そこで初級者とそんなに差は出ないんです。

問題は下りなんですうー
上級者はズルズル滑りながらも かっ跳んでいきます。
中級者レベルの人は、トコトコと走って下ります。
ぼくは怖くてソロソロとしか下りられません。
 →時には木の枝につかまりながら下りました。

しかも、1周目の下りで転倒してしまったんですゆう★
枯れ葉の中に突っ込んだのでケガはありませんでした。
 →何人もの方に声を掛けてもらえ感謝です。
でも、それでさらに下りが怖くなってしまいました。

「トレイルは下りが速くないとダメ」 って言われますがーん
今回、全くその通りだと思いました。
ぼくはトレイルランナーには なれないと思います。
 →年上の方も若い女性もかっ跳んでました。

トレイルランは遊び程度にしておきます うさぎ
→本格的には取り組みません。

(画像はクリックすると大きくなります)
●
 6/24の “両神山麓トレラン大会 の写真です ●
日本百名山・両神山麓トレラン・詳細(前編)
特急電車(全席指定)に乗っての行き帰りとなりました。
特急電車? 指定席? そんなのに乗ったのは何時振りだろう?


日本百名山・両神山麓トレラン・詳細(前編)
大会専用バスに30分ほど乗って大会場に到着しました。
ただ、座れなかったのでけっこう疲れました。


日本百名山・両神山麓トレラン・詳細(前編)
会場から250mほど移動して、スタート地点へ向かいます。
あれ? 小規模大会なのにけっこう後ろの方だ!!
でもこの後ろには同じくらいの人がいました。


このブログはいま… 何位?



ジュエンはかなり安く購入できます。
家からは少し遠いので楽天市場店で購入です。


JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

レース・詳細 comments(14)
横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(いろいろ)

●本日のラン
ランオフ
5月度走行距離:201km(チョコ:146km)
今月の目標:205km

★いろいろ
マイカップを2km地点くらいで落としてしまいました。
ポケットが浅いのが原因です。
後ろの人が拾って渡してくれましたた。
その後、63kmずっと手に持って走りました。

★いろいろ
20km〜25km地点に凄い上り坂がある筈なんです。
その坂が いつ来るのか、ドキドキして走ってました。
 →大雑把なのでコースを覚えていません。

   8km… まだ早いよね、この坂じゃないよね。
 10km… これでもないよね。
 17km… 違う違う、こんなに緩い坂じゃないもん。
 22km… これか? ん? すぐに終わったから違うな。
 32km… あれ? ないぞ? もっと先だったっけ?


結局、一番辛いと思われた坂はやってきませんでした。
「いったい、どういうこと〜!?」
まあ、だからこそ完走出来たのかも知れませんけどね。

★いろいろ
転倒してすぐの自販機給水時に声を掛けられました。
お子さんの運動会の応援に来ていたお父さんでしたす。
 →31km地点くらいです。

男「どこから走って来てるんですか?」
ブタ「横須賀駅近くの公園からですよ」
男「え? それってどれくらいの距離です?」
ブタ「う〜ん、ここまで31kmくらいですかね」
男「…」
ブタ「ここから35kmほど先のゴールを目指しています」
男「… …」
ブタ「でも、ぼくらは65kmの部なんで距離が短いです」
ブタ「長い人は100km走りますからね」

男「… …」
男「頑張って下さい」

ブタ「はい、ありがとうございます」

★いろいろ
45kmを過ぎると声をかけてくれる人が多くなりました。
特に地元のランナーさんや学生さんです。
ハイタッチや大きな声で返事をして挨拶しました。

50km過ぎのことです。
女性「もう少しですよ、頑張って走って下さ〜い」
ブタ「はい! でもすみません、頑張って歩いています」
これには笑われてしまいました。

たぶん、これ以外にもいろいろなことがありましたゆう★
でも、だんだんと記憶から抜け落ちています。
辛く長い道のりでしたが、頑張れたとは思っています。

またウルトラに参加するかは… 微妙です うさぎ あは
→でも、もっと辛い奥武蔵には出てみたいんですよね。

(画像はクリックすると大きくなります)
横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(いろいろ)
横須賀・三浦みちくさウルトラマラソンの参加賞です。
横須賀と言えば… 海軍カレーですね♪
それと完走メダルです。


横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(いろいろ)
これも参加賞のである Tシャツです。
カッコいい? そうでもない?


横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(いろいろ)
青が公式サイトからDLした今回の高低図です。
で、緑が実際に走った高低図です(ガーミンの高低図)。
あれれ、かなり違う気がしますよね〜?


コースをガーミンコネクトとで公開します。
https://connect.garmin.com/modern/course/18825439

このブログはいま… 何位?


JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

レース・詳細 comments(10)
横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その4)

●本日のラン
ジョグ:5km - 32分02秒08(6分24秒42/km)
シューズ:ナイキ エアズーム ペガサス 33
チョコ と一緒に走る
5月度走行距離:201km(チョコ:146km)
今月の目標:205km

さて、30km以降は 大して書くこともありませんえへ
ただただ、淡々と歩みを進めていきました。
上りと判断したら、脚の温存のため歩きました。
下りや平地は なるべく走るようにしました。

自販機給水を 6回しましたペットボトルペットボトルペットボトルペットボトルペットボトルペットボトル
1回目は 31km地点で 炭酸水とスポドリを飲みました。
 →キンキンに冷えた炭酸が最高でした〜♪
その後もスポドリや 味付き天然水で喉を潤しました。
 →もちろんエイドでも給水しています。

エイドで食べるものがないこともありましたウエ〜
遅いランナーだと仕方ないのかも知れませんね。
そんな時のために持って行ったジェルが役立ちました。
 →スタートから、10kmに1本は補給しました。

狭い場所が多く、前が詰まりそうな時は歩きました顔
信号に引っかかりそうな時も その時点で歩きました。
自分のペースで走れないのは、とても疲れるんですよね。

35kmになり、40kmになり、45kmになり →→→
「あと20kmで終了なんだな」 なんて思えちゃいました。
そこからは、5kmごとのカウントダウンです。

とても不思議なんですが、1kmが短いですえ?
5kmがそれほど長く無く感じます。
もう感覚がマヒしてしまっていたのでしょうかね。

55kmまで進んだ時、完走出来そうだと認識しましたゆう★
 →7時間56分、残り10kmで2時間04分。
まだそれまでは、完走は出来ないと思っていました。
で、60km地点で やっと完走を確信することが出来ました。
 →8時間37分、残り5kmで1時間23分。

軽い坂を上り下りし、信号で止まって、ゴールですゆう★
ゴールテープを切る直前にもストップさせられました。
「カップルの方、写真を撮るので並んでゴールして下さい」
「後ろの方、少し待っていてあげて下さ〜い」

 →1組ずつのゴールだそうです。

65kmの旅は 9時間15分で終了しました パンダ おわり

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

今朝も チョコと一緒に 5kmだけ走りました走る犬
足首の痛みは 若干残っている程度になりました。
脚の重さも ほとんど感じなくなりました。

ただ、その代わり体が重いです汗
疲れが溜まっているような感じがします。
そこで “喝入れ” のため 1kmだけ小気味よく走りました。

 6:56.42 →  6:41.84  →  6:39.19  →  5:23.92  →  6:20.71
  (124)   →   (131)   →   (135)   →     (145)   →    (134)
 ※平均心拍数:133bpm 最大心拍数:157bpm
 ※平均ピッチ:170spm 平均ストライド:0.89


ちょっと 「はあはあ」 しましたが 気持ち良かったですゆう★
やはりたまには少し速く走らないといけませんね。

また少しずつ頑張っていきますよ〜 パンダ ☆

チョコ散歩中に急に声を掛けられた。
「東丹沢を走ったんですか?」
一瞬、何を言われているのか理解が出来なかった。
「ぼくもそのTシャツを持っているんですよ」
「?」
自分のTシャツを見て… 理解した。
「ああ…、走られたんですか? 今年?」
家の近所に出た人がいるなんて思いもしなかった。
参加人数も 800人程度の小規模大会だったし…。
何も話せずに ごめんなさいです。


(画像はクリックすると大きくなります) (Xperiaで撮影)
横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その4)
5.8km・馬掘(市民プール)エイドです。
プリン、杏仁豆腐、フルーツポンチを頂きました♪


横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その4)
9.7km・観音崎エイドです。
ここでは わかめ入りコンニャクを頂きました。


横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その4)
同じく、9.7km・観音崎エイドです。
OS1ゼリーです。 一気に飲み干してスタートです。


横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その4)
21.4km・神明公園エイドです。
カステラとリンゴとレモンを頂きました。
ただ、その後のエイドでは写真を撮りませんでした。
欲しい食べ物が売り切れてるエイドも多かったです。
遅いランナーは悲しいですね。


横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その4)
ゴール後に頂いた大会名物 “マグロ漬け丼” です。
ただ、ごはんが売り切れになっていました!!!
凍っていてシャリシャリしていましたが美味しかったです♪
1時間早いスタートのAの部で出るのがお勧めかもです。


このブログはいま… 何位?

コエンザイムQ10を飲んでいる方が増えてきました。
ぼくも飲んでみることにしました。
少しだけ目覚めがよくなったような気がします。


JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

レース・詳細 comments(10)
横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その3)

●本日のラン
ジョグ:5km - 35分29秒63(7分05秒93/km)
シューズ:ナイキ エアズーム ペガサス 33
チョコ と一緒に走る
5月度走行距離:196km(チョコ:141km)
今月の目標:205km

Baronさんたちと別れて先を目指して進みました走る
腰が痛むので叩いたり揉んだりしながらのランです。
そんな時、何かに躓いて転倒してしまいました。
 →注意散漫だったのですね。

数人のランナーの方が駆け寄って来てくれましたゆう★
「大丈夫ですか?」
「血が出てますよ」
「水で流しましょう」
「ティッシュ使って下さい」
「これを貼って下さい」

ペットボトルの水で泥を落としてくれましたペットボトル
ティッシュで血を拭いてくれました。
キズパワーパッドを貼ってくれました。
 →膝と肘の2か所にです。

とても恐縮してしまいました!
「大丈夫です、大丈夫です」
「すみません、すみません、ありがとうございます」

それしか言えずにすみませんでした。
 →本当にありがとうございました。

擦過傷の痛みは、それほどでもありません汗
それより痛むのが肋骨でした。
「また肋骨骨折しちゃったかな」 と思ったほどです。
 →まあ、ヒビが入ってると思います。
その他、肩・背中がかなり痛みました。

少し進むと、30.3kmの三浦海岸エイドでしたゆう★
 →13時ごろ着きました。
15時関門の場所でもあり、唯一収容バスがあります。
ここでリタイアするかどうか、かなり悩みました。

先ほど Baronさんが 「ガンバレ」 と応援してくれました手
でも、腰が痛いし転倒もしたし走り切る自信がありません。
何にしても、もう時間内完走は望めそうもありません。
  →計算を間違えていました。

スタッフの方に聞いてみました人
「これより先に進むと、もう収容バスは無いのですか?」
「その場合、リタイアしたら どうすればいいんですか?」


返ってきた答えは以下の通りです。
「収容バスが出るのはここだけです」
「これより先でリタイアする場合は自力で戻って下さい」
「路線バスは… あったかなぁ?」
「ぼくもこの先は良く知らないんですよ、すみません」


う〜〜〜〜〜〜〜ん、悩みますあせあせ
でも、収容バスが来るまで 2時間もあります。
結局、1kmでも 10mでも先に進むことを選びました。
まあ万が一の場合でも何とかなるでしょう。
 →実際はほぼバス通りを進みました。

不思議なことに腰の痛みは気にならなくなりました?ん?
というより、肋骨や肩・背中の痛みの方が強いんです。
腰の痛みが気になるよりも走りやすくなりました。

あと 35km、行けるところまで行きま〜す いぬわん
→またまた続きます。

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

足首の状態が かなり良くなりましたうー
3kmを限度に ゆっくり走ってみることにしました。
もちろん痛みが出たら走るのは 即・中止の予定でした。

 7:11.67 →  7:12.28  →  7:10.00  →  7:07.17  →  6:48.51
  (118)   →   (121)   →   (126)   →     (124)   →    (122)
 ※平均心拍数:122bpm 最大心拍数:132bpm
 ※平均ピッチ:164spm 平均ストライド:0.83


最初の 1kmは、とても脚が重かったですゆう★
でもそれを過ぎると、だんだんと大丈夫になりました。
結局、いつも通り 5kmを走ることが出来ました。

で、今日もまた接骨院に行ってきました 病院
走ったことを伝えましたが、かなり驚かれました。
「え? もう走っちゃったんですか?」

でも施術してもらってる時、嬉しい一言がありましたゆう★
「あ… でも、痛みの範囲が小さくなってますね」
「炎症はあったけど酷くはなかったんでしょうね」
「気を付けて走って下さいね」


明日も 5kmを走ってみるつもりでいます わん犬

(画像はクリックすると大きくなります) (Xperiaで撮影)
横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その3)
10km付近の観音崎公園内を走りました。
まだまだ元気です。 写真を撮る余裕もあります。
景色も楽しんでました。


横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その3)
ボウさんが撮って送ってくれた写真です。
たぶん、17km付近かな。 燈明堂付近だと思います。
ぼくって… 後ろから見るとスマートです♪


横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その3)
46km付近・城ヶ島トレランコースです。
まあ、木の根っこも岩も無かったので走りやすかったです。
でも、道が狭く一般観光客の方もいるのであまり走れません。


横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その3)
そのコールから見えた城ヶ島の海です。
写真よりも実際の風景の方が何倍も素敵でした。


横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その3)
スタート会場の “横須賀ヴェルニー公園” です。
アメリカ海軍と海上自衛隊の艦船を間近に見れます。
さあ、頑張ろうという気に… なるのかな〜。


このブログはいま… 何位?



最近は実店舗ではなく、楽天市場店で
購入することが多くなりました。


JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

レース・詳細 comments(8)
横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その2)

●本日のラン
ランオフ
5月度走行距離:191km(チョコ:136km)
今月の目標:205km

65km・Bの部は 350名ほどの参加者ですゆう★
なので、スタートロスは 20〜30秒ほどでした。
思ったよりも早くスタートゲートを通過出来ました。
 →Baronさんたちに応援されてのスタートです。

しかし、100mも行かないうちにストップですストップstop
歩道橋があります。
「みんなが乗ると壊れま〜す」
「はい、ここで止まって待って下さ〜い!」

3〜4回に分けて歩道橋を渡らせていたみたいです。

その後も、何度も信号に引っかかりストップです汗
1kmで 1〜2回は信号で止まったと思います。
65kmでは… 60〜100回になると思います。
 →小さな交差点でもみんな守りましたよ!

また、1〜2人しか走れないような歩道も走りました汗
 →ガードレールが無くても車道には出ませんでした。
カップルやグループがいると抜くに抜けません。
後半では、そんな歩道を対面で走りました。
 →何と! 折り返しコースです。

実は 作戦(?)を立ててこのウルトラに臨んでいましたゆう★
 35kmまでは   7分/kmペース:累計4時間05分
 55kmまでは   9分/kmペース:累計7時間05分
 65kmまでは 12分/kmペース:累計9時間05分

それにエイド休憩60分弱で10時間完走です。

しかし、最初の 1kmで 12分35秒かかりました汗
その後も 7分を切ってなど走れません。
 10kmで 1時間20分20秒(8分02秒/km)
 20kmで 2時間32分42秒(7分38秒/km)
 30kmで 3時間58分20秒(7分57秒/km)
 35kmで 4時間52分40秒(8分22秒/km)

ぜんぜん予定と違います。

しかも、20kmを過ぎで腰痛が再発しましたゆう★
あと45kmも走るのかと思うと気持ち萎えました。
「リタイアをしよう」 と本気で思ってしまいました。

でも、Baronさんが 26km地点で待っていてくれます星
「そこまでは何とかして行こう!!」
そう思って ゆっくりながらも走っていきました。

26kmのエイドまで ヘロヘロ走りで向かいました 歩き
そこに Baronさんとスイカさんが待っていてくれました。
「腰が痛くなったのでリタイアしようと思っています」
「もう、かなり遅いでしょ? ビリに近いでしょ?」

そう話しかけました。

すると Baronさんは、こう答えてくれました先生
「え? まだしっかりと走ってると思うよ」
「1時間先にスタートの Aの部がいま来てるよ」
「遅くないよ、行けると思うよ」

その言葉を聞き、もう少しだけ走る気持ちになれました。
 →Baronさん、ありがとう♪

残りは 39km… まだまだ先は長いです〜 うしあせ
→すみません、まだ続きます。

(画像はクリックすると大きくなります) (Xperiaで撮影)
横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その2)
14〜15km地点で ボウさんに追い付きました。
彼女はこの日、Aの部ながら 1本下駄で走っていました。
注目度NO.1です。 っていうより、そんなので走るの凄すぎ!


横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その2)
26kmの野比海岸エイドでBaronさんと話し中です。
「腰痛いんですよ。リタイアするかもです」
なんてことを言っています。


横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その2)
Baronさんが食べたがっていたカレーパンをお渡ししました。
ランナーなので撮る権利はあるはずです。
ぼくは食べるのを控えました(後のランナーの為です)。


このブログはいま… 何位?



ジュエンはかなり安く購入できます。
家からは少し遠いので楽天市場店で購入です。


JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

レース・詳細 comments(10)
横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その1)

●本日のラン
ランオフ
5月度走行距離:191km(チョコ:136km)
今月の目標:205km

タイトルは “詳細” ですが、書くことは殆どありません汗
「何kmまでがどうで、それ以降がこうだった」
そういうドラマティックなものがありません。
ただ、淡々と走っていたような気がします。

でも、65kmも走ったので幾つかの出来事はありますゆう★
それを書いていきたいと思います。
よろしくお願いします。

9時スタート組のぼくは、会場に 7時半頃に着きましたゆう★
 →65kmはアーリースタート組がいます。
しかし、それでも到着が早すぎるくらいでした。
1時間ほどやることもなく暇になってしまいました。
 →8時スタート組でもぼくより遅い人がいました。

8時スタート組には、ボウさんが来ているはずです女の子
 →ボウさんは膝の調子が悪く30km終了予定でした。
そこで7時45分くらいから探し出して発見しました。
お互いに写真を撮り合い、健闘を祈りました。
 
その後、すぐにスタート横にあるトイレに入りましたトイレ
う〜ん、さっきまで混んでいたのにガラガラです。
 →小2、大1です。
2分程待ったら順番がやってきました。

で、荷物を置いておいた場所に戻りましたかばん
すると、そこには Baronさんとスイカさんがいました。
「26km地点で応援します」 とメールは貰っていました。
でも会場にも来てくれていたのでビックリです。

で、いろいろな話をさせていただきましたゆう★
スタートまでの 1時間が 「あっ」 と言う間に過ぎました。
気分もほぐれたし、とても助かりました。
 →ありがとうございます。

20分前に荷物を預けに行きましたトラック
ここもガラガラで待ち時間 0(ゼロ)でした。
スタート地点に戻り並びました。
とはいっても、人数が少ないので適当な整列でした。

9時ちょうどにスタートですクラッカー
そこでも Baronさんとスイカさんが見送ってくれました。
手を振って応えました。

いってきますばいばい 頑張ってきますね〜  
→あれ? 長くなっちゃいました。続きます。

今日はランオフした。
足首周りがかなり痛く、まともに歩くことも出来ない。
転倒時のケガも痛む。
膝・肘・手の平には擦過傷が、肩・背中は打ち身。
そしてまた、肋骨にヒビが入っているかも…。
とにかく足首は何とかしたいので接骨院に行った。
1週間くらいは毎日来るように言われた。
(でもそんなには行けないな)


(画像はクリックすると大きくなります)
横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その1)
スタート前にBaronさんと記念撮影です。
その後も26kmの野比海岸エイドでも応援して頂きました。
ありがとうございました。


横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その1)
22km位だったでしょうか、再びボウさんとお会い出来ました。
(その前にも12kmくらいでお会いしています)

まだまだ元気一杯に見えますが、30kmでDNFされました。

横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その1)
完走証です。以下のようなことが書かれてあります。
“みちくさ”という言葉に乗せられてエントリーしましたか?
ウルトラの世界は泣きたくなる程、辛く苦しい道のりなのだ!
恥を知らないあなたは、ひきつった笑顔でゴール出来ました?
あなたはエライ!!


横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その1)
30km手前で転倒して膝・肘・手の平が擦過傷になりました。
ゴール後も血が止まりません。
そこでスタッフの方にバンドエイドを貼って貰いました。
でも、ダメで私服のパンツ(ズボン)に血が付いてしまいました。


このブログはいま… 何位?



ヒマラヤで購入することも多くなりました。
ラン用品がけっこう安いからです。


JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

レース・詳細 comments(14)
| 1/4PAGES | >>
CATEGORIES
ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
大会予定(^-^)/
●2018年
10/28:手賀沼エコマラソン(ハーフ)
12/02:千葉マリンマラソン(ハーフ)
12/09:さいたま国際マラソン(フル)
12/23:足立フレンドリー(ハーフ)
●2019年
03/03:東京マラソン(フル)
アクセスありがとう♪
メールはこちらへ♪
プロフィール
002
【名前:とし】
【性別:♂】
【住所:川崎】
【所属:横浜鶴見RC】
【生れ:1961年】
【2003.08よりダイエット目的で走り始める。現在はサブスリーサーティーを目指して練習中。ただし、当初目標のダイエットはいまだに達成されていない(^^;ゞ】
ベストタイム
フル3:31:31 つくば(06.11)
ハーフ1:35:58 ふかや(07.03)
10km42:59 タートル(04.10)
ウルトラ75km10:26:14 奥武蔵(05.08)
トレイル→3:12:43:陣馬かながわ国体(04.11)
MOBILE
qrcode