弱小ランナーとし

頑張ってる自分が好きです。でも、頑張るのも練習も好きではありません(^^;ゞ
そんなランナーがサブ3.5を目指し愛犬チョコ(♀)と走っています。
<< 第10回東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース・速報 | main | 第10回東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース・詳細(中編) >>
第10回東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース・詳細(前編)

●本日のラン
ランオフ
4月度走行距離:141km(チョコ:103km)
今月の目標:190km

足首が痛くてギシギシしていていますつらい
いや、先週の “高尾-陣馬トレラン” よりは軽いです。
それより脚全体の疲労・筋肉痛が半端じゃありません。

今日のチョコ散歩はナイキフリーを履いて歩きましたスニーカー
ストレッチ&解すように歩きました。
いま、朝よりも少しは良くなってきました。

でも、明日走れるかは… 不明ですうー?
ちょっと厳しいかも知れません。
それに体の疲労感もかなり残っています。

初心者用トレラン大会、“恐るべし” です ひよこあせ

ラインライン 第10回東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース・詳細(前編) ラインライン

大会当日の早朝はまだ肌寒かったですさむい
トレントフライヤージャケットを着て会場に向かいました。
しかし、スタート前になると暑くなってきました。

ただし、山の中は気温が低いかも知れませんゆう★
でも、それよりも ぼくは暑さにとても弱いです。
そこで、“半袖+アームカバー” で走ることにしました。
 →軍手はポケットの中に入れておきました。

最初、11kmほどのロードと 1km程の林道を走りますゆう★
これが “初心者向けトレラン大会” と言われる所以です。
脚をすり減らさないように自重して走りました。

で、そこから山の中に入ります山走る
転倒時対策ですぐに軍手を着用しました。
ちなみに無理をしていないので今回は 1回も転んでません。
 →無理が出来なかったが正しいです。
木の根や石に躓いたのも数えるほどしかありません。

しかし、最初の 3km弱の登りが半端じゃありません汗
 →2.5kmくらい?
歩いて登るのでさえ、辛く厳しい道のりでした。
ここを走っていく人がいるだなんて信じられません。

あまりの苦しさに4〜5回座り込んで休憩しましたやる気でない
 →もちろんコースから逸れました。
脱水と低血糖からか、3回ほど気が遠くなりました。
スポーツヨーカンで給食し水分を飲みまくりました。
 →それと、バックパックを外しました。

普通にも歩けない激坂が続き、かなり弱気になりましたゆう★
しばらくすると、激坂の途中にスタッフの方がいました。
すぐこの人に 「この坂はまだ続きますか」 と聞きました。
帰って来た答えは『まだ3倍ほどありますよ』でした。
この時、真面目にリタイアを考えてました。
 →何度も休憩して何とか登り切れました。

14.5km地点で、とりあえず急登は終わりを告げましたゆう★
それから 1kmほどは普通に走れるアップダウンでした。
現金なもので元気が戻って来ました。
ヒョコヒョコと気楽に走り続けられました。

まだまだ辛いことが起きるのに、まだ知りませんでしたゆう★
(つづく)

(画像はクリックすると大きくなります)
第10回東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース・詳細(前編)
昨日走った高低図です。 山に入るとガーッと登ります。
(上るというより、よじ登るです!!)
これで初心者向けの大会? 上級者向けって… どんなの?


第10回東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース・詳細(前編)
昨日走ったコースです。 丹沢系の山の中を走ります。
ロードや林道もあるけど、楽なんだろうけど…
だけどやっぱりとっても辛かったです!!


第10回東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース・詳細(前編)
コース近くの昨日の気温です。 メチャクチャ暑かったです。
ハイドレーションパック、2リットルを購入しようかな。
(いま持っているのは1リットルです)
って、また参加するつもりなのか? あり得な〜い!!


第10回東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース・詳細(前編)
1km進むのに、41分30秒、27分34秒、30分28秒です。
4回休んだとしても、このタイムはビックリです。
ロードなら、厳しい坂でも 3〜5kmは進めますよね…。


このブログはいま… 何位?

コエンザイムQ10を飲んでいる方が増えてきました。
ぼくも飲んでみることにしました。
少しだけ目覚めがよくなったような気がします。


JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

| Rest(休み) | 19:38 | comments(10) | trackbacks(0) |
コメント

「初心者向け」と言いましても…トレイルランは、やはり厳しい道のりなのですね(--;)(--;)

[本当に、物凄い高低差ですね!!]
それでも、諦めずに登りきったことは…今後の励みにもなることで ありましょう(^^)(^^)
| monoran | 2018/04/23 9:05 PM |
さすがに本格的なトレイルコースはすごいですね。
それで初心者向け???
びっくりです。
いまはもうまっぴらって思うでしょうが、数日経つとまた参加したくなる?
| なみのり | 2018/04/24 7:11 AM |
一気に上って下るトレランでしたね
頑張って上った爽快感は
トレランならではですね
後半太腿にダメージが出そうな下り…
続きを待ちます
| takaki | 2018/04/24 8:18 AM |
ロードの割合が多いから初心者向けなんですかね?
この高低差ののぼりは気が遠くなりそうですね(^^;)
実際に気が遠くなるまでがんばったんですから、としさんすごい!
後半も楽しみにしてます♪
| たこ | 2018/04/24 11:01 AM |
41分30秒/kmって凄いな〜
100m進むのに4分09秒、時速1.5km/hですもんね。まだ走ってなかった頃に富士山登った時、8合目から上がそんな感じだったかも。下りも大変だったんでしょうね。お疲れ様でした。
| 走猫麺 | 2018/04/24 12:21 PM |
☆彡monoranさん
高尾-陣馬よりも、大山よりも、とっても厳しいかったです。
中級者用の大会なんて、想像も出来ないくらいです。
でもまあ終わってみれば、いい経験をしました(*^o^*)
| とし | 2018/04/24 7:58 PM |
☆彡なみのりさん
本格的な初心者コースっていうことでしょうかね。
山に入った瞬間、「しまった!」って思いました(;´Д`A ```
また参加したくなるだろうって?
さて、どうでしょうかねぇ…。
| とし | 2018/04/24 8:00 PM |
☆彡takakiさん
そ、そうかいかん… ですか?
ただ「ひいひいぜーぜー」していただけで、爽快感はあまり感じられませんでした。
下り坂は慎重に下りたのであまり太腿に負荷はかかっていません。
それよりも登りで太腿に負荷がかかりましたΣ(゚д゚lll)
| とし | 2018/04/24 8:02 PM |
☆彡たこさん
いま思うと、きっとそうなんだと思います。
山の中は普通に厳しいコース。
だけどロード長いので、全体としては初心者コース。
って事なんでしょうね(;^_^A
ここを走り抜ける人がいるって言うのが… 驚愕です!!
| とし | 2018/04/24 8:04 PM |
☆彡走猫麺さん
凄いでしょ〜( ´艸`)???
1分で24mしか進めないんですよ?
あり得ないでしょ!
下りは上りほど大変な思いはしていません。
何故なんでしょうね。
| とし | 2018/04/24 8:10 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toshi330.jugem.jp/trackback/4482
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
大会予定(^-^)/
●2018年
08/26:筑波連山天空ロード&トレイルラン(25km)
10/28:手賀沼エコマラソン(ハーフ)
12/02:千葉マリンマラソン(ハーフ)
12/09:さいたま国際マラソン(フル)
アクセスありがとう♪
メールはこちらへ♪
プロフィール
002
【名前:とし】
【性別:♂】
【住所:川崎】
【所属:横浜鶴見RC】
【生れ:1961年】
【2003.08よりダイエット目的で走り始める。現在はサブスリーサーティーを目指して練習中。ただし、当初目標のダイエットはいまだに達成されていない(^^;ゞ】
ベストタイム
フル3:31:31 つくば(06.11)
ハーフ1:35:58 ふかや(07.03)
10km42:59 タートル(04.10)
ウルトラ75km10:26:14 奥武蔵(05.08)
トレイル→3:12:43:陣馬かながわ国体(04.11)
ブログ内記事検索

モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
ADMIN