弱小ランナーとし

頑張ってる自分が好きです。でも、頑張るのも練習も好きではありません(^^;ゞ
そんなランナーがサブ3.5を目指し愛犬チョコ(♀)と走っています。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 大丈夫なのか? | main | 走った方がいいか、走らない方がいいか >>

整形外科へ行きました

●本日のラン
LSD:16km - 1時間54分57秒98(7分11秒12/km)
シューズ:ナイキ エアズーム ペガサス 33
チョコ と一緒に走る
5月度走行距離:116km(チョコ:116km)
今月の目標:205km

チョコを連れて獅子ヶ谷まで行ってきました走る犬
ここは、アップダウンがたっぷりのコースです。
往復を含めて 20〜22kmほど走るつもりでした。
 →コース取りにより距離は変わります。

もちろん 腰に痛みが出たら 即中止です汗
スタートから腰には十分注意して走りました。
でも、でもですね… ちょっと腰が痛いです。
 →重怠く鈍い痛みです。

結果
■ 0 -  5km → 34分57秒84(6分59秒57/km)(136bpm)
6:40.74  →  6:55.36 →  7:08.19  →  7:02.77  →  7:10.78
 (127)   →    (130)   →    (137)   →    (142)   →    (144)
■ 5 - 10km → 37分33秒30(7分30秒66/km)(141bpm)
7:31.18  →  7:27.45 →  7:09.65  →  7:56.12  →  7:28.90
 (132)   →    (137)   →    (141)   →    (144)   →    (149)
■11 - 15km → 35分36秒20(7分07秒24/km)(145bpm)
7:17.30  →  7:26.05 →  7:05.36  →  6:47.42  →  7:00.07
 (137)   →    (153)   →    (140)   →    (147)   →    (147)
■15 - 16km →  6分50秒64(6分50秒64/km)(146bpm)
6:50.64
  (146)
 Total. 15km - 1時間54分57秒98(7分11秒12/km)
 ※平均心拍数:141bpm 最大心拍数:173bpm

 ※平均ピッチ:169spm 平均ストライド:0.79


結局 8kmまで行って折り返すことにしましたゆう★
「あと2km行けば、予定通り1周できるよ」
「ちゃんと20kmを走れるよ」
「それくらい大丈夫じゃないの?」

そのまま走る誘惑に駆られましたが Uターンです。
 →無理しないと誓ってましたからね。

帰ってきてシャワーを浴び、病院に行ってきました 病院
もちろん、受診したのは整形外科です。
10時に着いて、終わったのが 13時でした。
 →途中でやめて正解でした。

以下、ぼくと先生との やり取りです。
男「レントゲンではおかしな所見は出ていないですか」
先生『いや、そんなことはありません』
先生『このへんの軟骨が潰れて狭搾していますね』

男「クッション性が落ちてるって事ですね。」
先生『そうです、それが痛みの原因でしょう』
男「ヘルニアにはなっていないようですね」
先生『はい、飛び出てはいないようですね』
男「1週間後に三浦半島を65km走るレースに出ます」
男「いいでしょうか?」
先生『?』
男「アップダウンのあるコースなんですけど…」
先生『? ? ???』
先生『そんなに走るんですか?』
先生『え〜と、痛みがあるうちは無理しない方が…』

男「はい、その方がいいんですよね」
男「もし、痛みが強いなら走らない方がいいですね」
男「痛みが引いていたら走っても大丈夫ですよね」
男「でも、痛みが出たら即中止ですね」
男「もし出るなら気を付けて走れってことですよね」
先生『…まったくその通りです』
男「わかりました、ありがとうございます」
先生『頑張って下さいね』
先生『あっ、もし痛みが引かなければまた来て下さいよ』

う〜ん、想定通りのやりとりでした。
でも、とても感じのいい先生でよかったです。

さて、明日の練習はどうしようかなぁ〜 犬ちゃん
→もう、走らない方がいいのかな。

(画像はクリックすると大きくなります) (Xperiaで撮影)
整形外科へ行きました
今日走った高低図です。 完全な折り返しコースです。
けっこう辛かったですが、来週のレースよりかなり緩いです。
この辺には一気に100mを上る坂はないですからね〜!


このブログはいま… 何位?



ジュエンはかなり安く購入できます。
家からは少し遠いので楽天市場店で購入です。


JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

坂練習 | comments(7) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

患部に疲労が溜まっている状態のようですね。あと1週間はウォーキングとストレッチでもいいかもしれません。
山 | 2018/05/19 8:45 PM

山さんも書いておられますが…その症状ならば、暫く激しい運動は お控えになった方が良いと存じますm(__)m
monoran | 2018/05/20 5:19 AM
追加です。マッケンジー法はご存知ですか?良ければ参考にして下さい。

https://kenka2.com/articles/753

http://www.mckenzieinstitute.org/japan/ja_JP/patients/what-is-the-mckenzie-method/


http://konishi-seikei.com/medical-info/mckenzie-method/

山 | 2018/05/20 6:48 AM
65kmと聞いて鳩が豆鉄砲を食ったようになってる先生の様子が目に浮かびます。
普通は走ると言ってもフルマラソンまででしょうね。
痛むようなら患部はひたすらアイシングでしょうか。
なみのり | 2018/05/20 7:27 AM
☆彡山さん×2
ありがとうございます。
そうですね、走るのは控えようと思います。
マッサージ方法も参考にさせていただきますね(^_-)-☆
とし | 2018/05/20 11:40 AM
☆彡monoranさん
ゆるジョグが、激しい運動なのか緩い運動なのか…
でも、しばらくは走るのを控えるつもりでいます(*^o^*)
とし | 2018/05/20 11:42 AM
☆彡なみのりさん
変な奴と思われたかもしれませんね。
でもそのあと、看護師さんが診察室の外に出てきてくれて
「65kmも走るのって凄いですね。」
「頑張って下さい。応援してます」
って言ってくれました。
嬉しかったです(*^▽^*)
とし | 2018/05/20 11:45 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toshi330.jugem.jp/trackback/4508
この記事に対するトラックバック