弱小ランナーとし

頑張ってる自分が好きです。でも、頑張るのも練習も好きではありません(^^;ゞ
そんなランナーがサブ3.5を目指し愛犬チョコ(♀)と走っています。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・速報 | main | 横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その2) >>

横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その1)

●本日のラン
ランオフ
5月度走行距離:191km(チョコ:136km)
今月の目標:205km

タイトルは “詳細” ですが、書くことは殆どありません汗
「何kmまでがどうで、それ以降がこうだった」
そういうドラマティックなものがありません。
ただ、淡々と走っていたような気がします。

でも、65kmも走ったので幾つかの出来事はありますゆう★
それを書いていきたいと思います。
よろしくお願いします。

9時スタート組のぼくは、会場に 7時半頃に着きましたゆう★
 →65kmはアーリースタート組がいます。
しかし、それでも到着が早すぎるくらいでした。
1時間ほどやることもなく暇になってしまいました。
 →8時スタート組でもぼくより遅い人がいました。

8時スタート組には、ボウさんが来ているはずです女の子
 →ボウさんは膝の調子が悪く30km終了予定でした。
そこで7時45分くらいから探し出して発見しました。
お互いに写真を撮り合い、健闘を祈りました。
 
その後、すぐにスタート横にあるトイレに入りましたトイレ
う〜ん、さっきまで混んでいたのにガラガラです。
 →小2、大1です。
2分程待ったら順番がやってきました。

で、荷物を置いておいた場所に戻りましたかばん
すると、そこには Baronさんとスイカさんがいました。
「26km地点で応援します」 とメールは貰っていました。
でも会場にも来てくれていたのでビックリです。

で、いろいろな話をさせていただきましたゆう★
スタートまでの 1時間が 「あっ」 と言う間に過ぎました。
気分もほぐれたし、とても助かりました。
 →ありがとうございます。

20分前に荷物を預けに行きましたトラック
ここもガラガラで待ち時間 0(ゼロ)でした。
スタート地点に戻り並びました。
とはいっても、人数が少ないので適当な整列でした。

9時ちょうどにスタートですクラッカー
そこでも Baronさんとスイカさんが見送ってくれました。
手を振って応えました。

いってきますばいばい 頑張ってきますね〜  
→あれ? 長くなっちゃいました。続きます。

今日はランオフした。
足首周りがかなり痛く、まともに歩くことも出来ない。
転倒時のケガも痛む。
膝・肘・手の平には擦過傷が、肩・背中は打ち身。
そしてまた、肋骨にヒビが入っているかも…。
とにかく足首は何とかしたいので接骨院に行った。
1週間くらいは毎日来るように言われた。
(でもそんなには行けないな)


(画像はクリックすると大きくなります)
横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その1)
スタート前にBaronさんと記念撮影です。
その後も26kmの野比海岸エイドでも応援して頂きました。
ありがとうございました。


横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その1)
22km位だったでしょうか、再びボウさんとお会い出来ました。
(その前にも12kmくらいでお会いしています)

まだまだ元気一杯に見えますが、30kmでDNFされました。

横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その1)
完走証です。以下のようなことが書かれてあります。
“みちくさ”という言葉に乗せられてエントリーしましたか?
ウルトラの世界は泣きたくなる程、辛く苦しい道のりなのだ!
恥を知らないあなたは、ひきつった笑顔でゴール出来ました?
あなたはエライ!!


横須賀・三浦みちくさウルトラ(65km)・詳細(その1)
30km手前で転倒して膝・肘・手の平が擦過傷になりました。
ゴール後も血が止まりません。
そこでスタッフの方にバンドエイドを貼って貰いました。
でも、ダメで私服のパンツ(ズボン)に血が付いてしまいました。


このブログはいま… 何位?



ヒマラヤで購入することも多くなりました。
ラン用品がけっこう安いからです。


JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

Rest(休み) | comments(14) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

応援もらえて勇気100倍でしたね。
山 | 2018/05/27 6:57 PM
仲間の応援は身に沁みますね。
しかし30kmで転倒して残り35km痛みをこらえながら走ったのでしょうか?すごい・・・
続きを楽しみにしています。
Baronさん、お久しぶりです!
なみのり | 2018/05/27 11:50 PM

「みちくさウルトラ」お疲れさまでしたm(__)m
そして、完走おめでとうございます(^^)

スタート前から、仲間や友人達と会えたことで 気持ちが高ぶってきたのですね(^∇^)
【その中、元気良くスタート!!】どのようなドラマが待っているのでしょうか(^^?
monoran | 2018/05/28 5:19 AM
仲間が応援に来てくれるのってすごくうれしいですよね。わたしは泣きそうになります(^^;)>
傷痛そうですね。わたしも溝転落事故をやっちゃって、おんなじような怪我しました。お仲間ですね(^^;)怪我はたいしたことなければいいですね。
続きを楽しみにしています!
たこ | 2018/05/28 6:46 AM
自宅近くのスタートウルトラって
良いですね〜
のんびり準備でトイレは魅力的です
あっ奥武蔵も車で1時間ちょっとですから
比較的近いですけどね
怪我にも負けず走りきって
ほんと素晴らしい
新たな可能性が見えてきましたね
takaki | 2018/05/28 8:04 AM
転倒されたのですね。
三崎口とゴールでも待ちながらランナー走る姿を見ているだけで自分の脚が痛むようでした。
お疲れ様でした。
Baron | 2018/05/28 2:34 PM
ウルトラ完走、おめでとうございます(^O^)/
転倒のけが結構ひどそうですね。膝の痛みは大丈夫ですか。傷もだけれど、膝そのものもお大事にね〜。
かおる | 2018/05/28 5:23 PM
☆彡山さん
はい、本当にそうですね。
ありがとうございます〜(^-^)/
とし | 2018/05/28 7:56 PM
☆彡なみのりさん
擦過傷の痛みは、じつは大したことありませんでした。
それよりも肋骨(たぶん、ヒビかな?)や背中・肩の痛みが辛かったです。
でも腰と違い、そこは走るのにあまり影響がありません〜(´▽`*)
とし | 2018/05/28 7:58 PM
☆彡monoranさん
いえ、その逆でした。
気持ちが昂るのではなく心が落ち着きました。
そのため、平常心でスタートすることが出来ました。
たぶん、それが良かったのだと思います(*^^)v
とし | 2018/05/28 8:00 PM
☆彡たこさん
サプライズ的でビックリしました。
で、やはり嬉しかったです(*^o^*)
膝・肘・手の平の擦過傷は見た目はいまだに酷いです。
「なにそれ、どうしたの!?」って言われます。
でも、肋骨の痛みが… 一番辛いです。
(まあ、でもきっと大したことありませんよ)
とし | 2018/05/28 8:02 PM
☆彡takakiさん
1時間ちょっとで行き帰り出来ちゃうウルトラって、いいですね〜♪
でも、自分のペースで走れないのは… ちょっとかもです。
練習モードで出るのはいいかもですけどね。
ちなみにエントリーフィーは奥武蔵より高いですΣ(゚д゚lll)
今後どうするかは、また考えてみます。
とし | 2018/05/28 8:05 PM
☆彡Baronさん
じつは、あれから少し走ったところで転倒しました。
ちょっと注意散漫になっていたようです。
それでも走り続けられたのは、Baronさんのお陰でもあります。
応援に来ていただき、本当にありがとうございました。
Baronさんもまた頑張って下さい(`O´)/おー!
とし | 2018/05/28 8:07 PM
☆彡かおるさん
膝(擦過傷)の痛みは大丈夫です。
昨日までは少し出ていた血も、いまは止まっています。
いまは、肋骨の痛みが気がかりです。
でもまあ、それも大したことないとは思っています(^^;ゞ
ご心配いただき、ありがとうございます。
とし | 2018/05/28 8:10 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toshi330.jugem.jp/trackback/4516
この記事に対するトラックバック