弱小ランナーとし

頑張ってる自分が好きです。でも、頑張るのも練習も好きではありません(^^;ゞ
そんなランナーがサブ3.5を目指し愛犬チョコ(♀)と走っています。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< もう大丈夫かなぁ〜(。・・。) | main | 暑い! 怠い!! >>

ワクチンを考える

●本日のラン
ランオフ
6月度走行距離:15km(チョコ:15km)
今月の目標:160km

膝の傷の経過観察のため病院に行ってきました病院
順調に快方に向かっているようです。
完治するまで あと2週間くらいだそうです。

 せんせい「え? あと 2週間もかかるんですか?」
 女性「最低で 2週間です。それ以上かかる場合もあります」
 せんせい「そうですか…」
 女性「また、患部が肥厚性瘢痕になる可能性があります」
 女性「ケロイド状になることです」
 女性「その場合はまた受診して下さい」
 せんせい「そうでなければ、もう来なくていいですか?」
 女性「細菌感染もしてませんし、それでいいですよ」
 女性「ところで、破傷風のワクチン接種をされてますか?」
 せんせい「…  、まったく覚えていません」
 女性「としさんの年齢だと していないと思われます」
 女性「外での運動が多い方は接種した方がいいと思いますよ」
 せんせい「ここに来ればいいんですか?」
 女性「ここでもいいですよ」
 女性「でも、内科や整形外科でも接種は出来ますよ」
 女性「お近くの医院でされれば良いと思います」

う〜ん、どうしましょうね 汗
ワクチン接種後の運動制限はないそうです。
 →当日の激しい運動はダメ。
ただ、日を空けて 3回も接種するのが少し面倒です。

トレラン続けるなら 接種した方がいい?パンダ注射
→転倒することが多いですから〜!

(画像はクリックすると大きくなります)
ワクチンを考える
今回、病院で処方してもらったのが “アズノール軟膏” です。
傷の状態がかなり改善されたので、薬が変わりました♪
下の2つは、サンドラッグで購入した滅菌ガーゼとテープです。
サージカルテープだとすぐにとれちゃうので、これにしました。


ワクチンを考える
現在の傷口です。 クリックすると大きくなりますが…
しない方が良いと思いますよ♪
皮膚が外側からかなり形成されてきました。
医師も 「かなり良くなりましたね」 って褒めて(?)くれました。


このブログはいま… 何位?

コエンザイムQ10を飲んでいる方が増えてきました。
ぼくも飲んでみることにしました。
少しだけ目覚めがよくなったような気がします。


JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

Rest(休み) | comments(10) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

怖い病気ですからできればしておいた方が良いと思います。と、今まで一度もインフルエンザのワクチンすら打ったことがない自分が言っても説得力ありませんね。
山 | 2018/06/08 9:25 PM
破傷風ワクチンかあ、考えたこともないですね。
でも破傷風はこわいですね。
わたしもインフルのワクチンさえ打ったことがありません。としさん、どうするのかな〜。

アズノール、見覚えが!どころか、さっきも夫に塗った軟膏だわ(帯状疱疹発症で毎日背中に塗ってます)おんなじなんですね。
かおる | 2018/06/08 10:34 PM

簡単に「破傷風」の事を調べて見ましたが…なかなか怖い症状ですね。
予防接種は、受けた方が無難だと存じます。

※インフルの予防接種は「皮下注射」です。ご参考までにm(__)m
monoran | 2018/06/09 5:57 AM
写真見て
イタタ ブルブル
ってなります(汗)
何気にヘタレさんなので…
昨日大丈夫とは書きましたが
トレラン大会はあまり無理して出ることも
ないでしょう
走れそうなら出てくださいね〜
takaki | 2018/06/09 9:08 AM
トレRUNは色々なことに時間とお金がかかりますね。自分をいたわりながら練習してください。
とっきゅう | 2018/06/09 1:59 PM
☆彡山さん
した方が… いいですか?
そう言われちゃうと、「そうなのかな」って思っちゃいます。
少し考えてみますね(。_。)うん
とし | 2018/06/09 6:13 PM
☆彡かおるさん
「どうしようかなぁ〜」… なんて考えてるうちに月日が経ちます。
で、すっかり忘れることが多いです。
でも、今回はどうしましょうかね(・へ・;;)う〜ん
アズノールには、非ステロイド性抗炎症薬です。
湿疹、やけど、皮膚のただれや潰瘍の治療に用いられることが多いようですよ。
とし | 2018/06/09 6:19 PM
☆彡monoranさん
最近はほとんど聞かなくなりましたね。
でもぼくが子供の頃はよく聞いた病気です。
いまでも渡航する国によってはワクチン接種が義務付けられていると思います。
さて、自分はどうしましょうかねぇ〜/(-_-)\
とし | 2018/06/09 6:21 PM
☆彡takakiさん
汚い写真を見せてしまって、すみませんです。
でも本当に良くなってきました。
って、全治1か月以上って… 何なんでしょうね(;^_^A
再来週のトレラン大会は出る予定でいます。
無理そうに見えるのでしょうか?
とし | 2018/06/09 6:23 PM
☆彡とっきゅうさん
どうなんでしょう。
ぼくがやってる程度のトレランなら、それほどお金はかからないと思っています。
前から持っている装備で事足りていますよ(*^o^*)
とし | 2018/06/09 6:24 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toshi330.jugem.jp/trackback/4528
この記事に対するトラックバック