弱小ランナーとし

頑張ってる自分が好きです。でも、頑張るのも練習も好きではありません(^^;ゞ
そんなランナーがサブ3.5を目指し愛犬チョコ(♀)と走っています。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 筑波連山天空ロード&トレイルラン・速報 | main | 昨日より疲れてるぞ >>

筑波連山天空ロード&トレイルラン・詳細とダイエット2週間目

●本日のラン
ランオフ
8月度走行距離:174.0km(チョコ:139km)
今月の目標:180km

“高温注意報” 発令される中での大会となりましたゆう★
3km程走ると、どこからか大きな声が聞こえてきます。
 「30℃を超えました」
 「いつもよりペースを落として下さい」

スタッフの人が自転車に乗って周知されていたんです。

大会名は “筑波連山天空ロード&トレイルラン” です山やま
名前の通り ロード40%・トレイル60%の大会です。
そのロードの大半は日影のないところを走りました。

スタートして 2〜3kmで歩いている人が出始めました汗
 →リタイアしている人もいました。
8km地点では、ほとんどの人が歩いています。
山に入り日影がある場所でも走っている人は僅かでした。

トレイルの前半は ほぼ登りで後半は物凄い降りです汗
登りは 暑さと勾配のキツさで走れませんでした。
降りは その急勾配に歩くのも怖い場所が多かったです。
 →ロープを握りしめながら降りました
つまり、昨日の大会では殆ど走った記憶がありません。

走ってないのに、暑さと勾配のため疲労がMaxですがーん
山道で何度か脚に力が入らなくなりました。
フラフラっとなり、力が抜けたようになったんです。
 →気も遠くなりそうにもなりました。
「ああ、軽い熱中症になってるんだな」 と思いました。

そんな時は、腰を下ろせる場所を探して少し休みました沈
水を飲み、補給食を食べて体力の回復に努めました。
何度か 「大丈夫ですか?」 と声もかけてもらいました。
笑顔で『何とか大丈夫です』と答え、前に進みました。
 →単なる強がりです。

最後のエイドを過ぎて、残り3kmが最大の地獄でした
日差しを遮るものが何も無い農道(畦道?)が続きます。
「暑い、もう無理!」 と呟きながら歩き続けました。
 →ガーミンの気温計は40℃を記録しました。

もう、誰も走っている人なんていません
そんな気力も体力も とっくに無くなっています。
みんなトボトボとゴールを目指しているだけでした。
 →あと3kmが長かったです。

一言だけ… 無事にゴール出来てよかった ねこあせ
→きっと、暑くなければ良い大会なんだと思います。

う〜ん、とても共感出来ちゃう他の人の感想一覧♪
体が走ることを拒否。
フラフラとゾンビのように歩いたり走ったり。
体感は40度近く感じる厳しい大会だった。
もう少し涼しければ良かったかもしれない。
前日夜の雷鳴と豪雨が何だったのかと思える程に厳しい暑さ。
猛暑で皆持ち水を飲み干した。
登りっぱなしとかは厳しく感じた。
会場の温度計は39.4度で危険レベル。
事故が無かったとしたらホントに奇跡。
軽く熱中症になり、前回記録より50分も遅くなった。
今大会の敵は気温と湿度。
日光を遮るものが何もない炎天。
ラスト3Kのあぜ道は暑すぎて走ることは危険と判断。


(画像はクリックすると大きくなります)
筑波連山天空ロード&トレイルラン・詳細
ショート(25km)のスタート直前の写真です。
やや蒸し暑かったですが、まだまだみんな元気です。


筑波連山天空ロード&トレイルラン・詳細
トレイルに入った所です。
山の中では、当然ですが 日影のところも多かったんですよ。


筑波連山天空ロード&トレイルラン・詳細
こんなに眺めの良いところもあったんですよ。
(ただ、あまりの辛さにほとんど景色を楽しめませんでした)


筑波連山天空ロード&トレイルラン・詳細
山の中に入ると、とにかく登りと降りがキツかったです。
もう、ヒーヒー言いながら登りました。
「怖いよ、怖いよ」 と降りました。


筑波連山天空ロード&トレイルラン・詳細
で、ラスト3kmは… ここをずっと走ります。
って、もう走れません。 みんなトボトボと歩いてました。


筑波連山天空ロード&トレイルラン・詳細
ゴール地点の気温は39.4℃だったそうです(会場内の温度計)。
ランネットの大会レポに、そう書いてありました。
ということは、ガーミンの40℃というのも嘘ではない?


(画像はクリックしても大きくなりません)
ダイエット2週間目
73.50kgから 73.10kgに少しだけ減りました。
あんなに頑張って、大汗をかきながら走ったのに〜!!
まあ、前日からかなり飲み食いしたから仕方ないですね。


ダイエット2週間目
体脂肪率は 18.6%から 19.9%に増えました。
体脂肪率って水分量に影響されるんでしたよね?
アルコール以外にも水分をかなりとりました〜♪


このブログはいま… 何位?



ジュエンはかなり安く購入できます。
家からは少し遠いので楽天市場店で購入です。


JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

Rest(休み) | comments(14) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

その暑さの中で無事に完走できたことは素晴らしいと思います。
山 | 2018/08/27 9:07 PM
凄い高低差にビックリしました。
とっきゅう | 2018/08/27 9:39 PM

「今年は 記録的な猛暑だった」と言うことを印象付ける大会でしたね。
7月の時に比べ 日差しは弱くなったとは思いますが、これだけ気温が高いと[体自身が走ることを拒否するのも普通でありましょう。]

改めて、とても暑かった中のトレイルラン…お疲れさまでしたm(__)m
monoran | 2018/08/28 5:36 AM
過酷さが伝わってきます。
583mというと僕が知ってる範囲でいうと萩往還のコース(の一部)がありますが、あれを気温40度を中を走る(歩く?)のはちょっと考えられませんね。
完走おめでとうございます、というよりもご無事で何よりでした。
なみのり | 2018/08/28 7:57 AM
山を抜けたらgaminの温度計が
ガーンと上がってますね
40度は自分も走れないと思います
無事でなによりです

ロングやった後は、身体が水溜め込もうと
するのであまり減らないのも
水曜ぐらいには減ってると思いますよ
takaki | 2018/08/28 8:17 AM
過酷な大会だったんですね。
ご無事でなによりでした。
そして、完走おめでとうございます!
40℃の炎天下で走らなかったのは、賢明な判断ですね。
きっとすごく消耗してると思うので、養生してくださいね。
たこ | 2018/08/28 4:06 PM
猛暑の中の大会、無事にゴール、おめでとうございます(^O^)/
ゴールしただけで十分価値ある大会、時間内完走すごいと思います。こんな大会でちゃんと完走したのだから、としさん、暑さに弱いなんて言わせませんよ〜(^_-)-☆

身体はとっても疲れていると思います。ゆっくり休ませてあげてくださいね〜。
かおる | 2018/08/28 5:14 PM
☆彡山さん
山さんこそ高温の中での20kmレース完走、素晴らしいです。
救急搬送された方、無事だといいですね(。・・。)
とし | 2018/08/28 7:36 PM
☆彡とっきゅうさん
前回DNFとなった“日本百名山・両神山トレラン”と同じくらい辛い高低差でした。
でも、前回はそれが4回でしたが、今回は1回ですから何とかなりました。
って… 暑さの度合いがまったく違いますけどね(;´Д`A ```
とし | 2018/08/28 7:37 PM
☆彡monoranさん
炎天下の中でのラン(ウォーク?)だったので、日差しは物凄かったです。
日焼けしてしまって腕が痛いし、体が火照ったままです。
あっ、だから体が怠いのかな…。
正直言って、もうこの大会には出たいと思えません。
(今年が暑すぎただけなんでしょうけどね)
とし | 2018/08/28 7:40 PM
☆彡なみのりさん
あっ、山の中ではそこまで気温は高くありません。
せいぜい30℃がいいところだと思います(;^_^A
って、山の中の急勾配でその気温って、体感ではやはり40℃ですよね。
暑さが苦手なのに、無事に帰還できて本当によかったと思っています。
とし | 2018/08/28 7:43 PM
☆彡takakiさん
「山を下ったらゆっくりでも走ろう」なんて思っていました。
でもとんでもない! 歩くのも辛い暑さでした。
大会中は何度あるのかなんて、設定をしていないのでガーミンを見ても分かりません。
もし分かっちゃっていたら… 絶対にリタイアしていたと思います。
水曜日には減ったますかね(*^o^*)
そうだとしたら嬉しいです。
とし | 2018/08/28 7:48 PM
☆彡たこさん
はい… 変な意味で過酷でした。
耐熱レースとか、我慢大会レースに申し込んだ記憶はないんですけどね。
でも実際はそんな感じの大会となりました堯; ̄□ ̄A
たこさんが指摘されている通り、ものすごく消耗したみたいです。
今朝になっても疲れは増すばかりでした。
でも、軽く走ったら少し楽になりましたよ〜♪
とし | 2018/08/28 7:50 PM
☆彡かおるさん
ありがとうございます。
はたして、どのくらいの完走率なのかを知りたくて仕方がありません。
実際は、98%くらいだったりしてね(´▽`*)あは
だとしたら、やはりぼくは暑さに弱いランナーなんですよ。
って言うより、トレイルランナーやウルトラランナーって色々な意味で強い人が多いような気がします。
まあ、強い弱いは別にして、これからも無理なく走っていきたいですね。
お互い頑張っていきましょう♪
とし | 2018/08/28 7:55 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toshi330.jugem.jp/trackback/4608
この記事に対するトラックバック