弱小ランナーとし

頑張ってる自分が好きです。でも、頑張るのも練習も好きではありません(^^;ゞ
そんなランナーがサブ3.5を目指し愛犬チョコ(♀)と走っています。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ダイエット15週間目(一時終了) | main | ランオフ〜♪ >>

乳酸閾値を計測

●本日のラン
ビルドアップ走:2.93km - 15分00秒00(5分07秒17/km)

 アップジョグ:1.50km - 10分00秒21(6分40秒14/km)
 ダウンジョグ:1.57km - 9分41秒21(6分10秒20/km)
シューズ:ナイキ ズーム スピードライバル 6
チョコ と一緒に走る
11月度走行距離:136km(チョコ:136km)
今月の目標:未定​
 

約8週間ぶりに “乳酸閾値” を測定しました
気温が下がってきて、その値が気になったからです。
たぶん、上がってる筈なんですけどね。

それに今週末はハーフの大会に参加しますにひひ
 →その翌週はフルの大会です。
もうプチポイント練習は入れるつもりがありません。
その代わりの練習(?)でもあります。

距離が短いので意外と辛い感が無いんですよね
それなのに心拍数的には頑張った感が得られます。
刺激を入れながらも疲労度は低いと思っています。

結果
アップ1.50km:10分00秒21(6分40秒14/km・125bpm)
■ 730m → 4分00秒00(5分28秒77/km)(140bpm)
■ 740m → 4分00秒00(5分24秒32/km)(148bpm)

■ 790m → 4分00秒00(5分03秒80/km)(157bpm)

■ 670m → 3分00秒00(4分28秒66/km)(165bpm)
Total. 2.93km - 15分00秒00(5分07秒17/km)
※平均心拍数:153pm 最大心拍数:172bpm

(乳酸閾値:159bpm・5:16/km)

(乳酸閾値:158bpm・5:22/km)
ダウン1.57km→9分41秒21(6分10秒20/km・136bpm)

その乳酸閾値は 159bpm・5分16秒/kmでしたゆう★
以前よりも若干上げることが出来ました。
 →以前は158bpm・5分22秒/km
これの値は 10km〜ハーフのペース相当らしいです。

今の自分だと、10kmレース相当だと思われます走る
だとすると、ハーフは やはり 2時間くらいかな?
 →10kmが53分40秒ですからね。
でも頑張れば、もしかしたら 2時間を切れる?
いやいや、無理しないようにして走りま〜す。
 

今週はもうジョグしかしない予定です クマ
→いまはそう思っています。

(画像はクリックすると大きくなります)
乳酸閾値を計測
10月03日:158bpm - 5分22秒/km
11月27日:159bpm - 5分16秒/km

少しですが確かに向上しています。
でも、昨年の12月は 167bpm - 4分55秒/kmだったんです。


乳酸閾値を計測
今日の練習でリカバリーは 20時間でした。
これって、いつのも 5kmジョグとほとんど変わりません。
刺激は入るけど身体には優しい練習なのでしょうかね。


このブログはいま… 何位?




ヒマラヤで購入することも多くなりました。
ラン用品がけっこう安いからです。

JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

乳酸閾値計測 | comments(6) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

数値が向上するだけでモチベーションは上がりますね。週末は天気も良さそうです。楽しく走りましょう。
山 | 2018/11/27 10:34 PM

ものらんの呼び名「何とか値走」ですねv(^^)
(「閾値」の意味は、未だ分かっていません(笑))

「ビルドアップ走の様な練習」でしたね(^∇^)
週末のハーフに対しての刺激になりましたね(^^)d
monoran | 2018/11/28 5:09 AM
乳酸閾値測定は935で出来て235Jでは出来ない代表的な機能、逆に言えばこのLT測定に価格差25000円分の価値を見い出せるか?って考えるとう〜ん、自分は235Jでいいかなってなっちゃう。でもせっかく935持ってるなら定期的に測定して時々の持久力レベルや変動を把握し、自分なりの変動要因や傾向、練習メニューの適否を判断できるくらい使い倒さないと勿体ないかも。
走猫麺 | 2018/11/28 9:24 AM
☆彡山さん
まあ、そう言われればそうかな… っていう程度です。
結果がすべてですからね(^^;
週末は気温が下がってくれるといいですね。
とし | 2018/11/28 8:07 PM
☆彡monoranさん
「閾値」とは「しきい値」と読みます。
こんな言葉、普段目にすること無いですよね〜。
「境界線」と読み替えてもらっても間違いではないと思います。
つまり、乳酸が出るか出ないかの境界線の値(乳酸が血液中に急激に貯まり始める運動強度)ってことです。
言い換えると、有酸素運動から無酸素運動へと変わっちゃう値です。
って書いてますが、ぼく自身よく分かっていません。
なみのりさん、takakiさんのブログで勉強して下さ〜いヾ(@^▽^@)ノあはは
とし | 2018/11/28 8:11 PM
☆彡走猫麺さん
あと、ナビゲート機能の有無とバッテリーの持ち時間・トレイルでの精度等で935に優位性があります。
ぼく的には、VO2 Maxも乳酸閾値も遊び機能の1つくらいに思っています。
せっかくついている機能なので使っている程度です♪
ただ、ウエアブルウオッチとして使えるのに、そういう使い方をしていません。
高額な時計なのに勿体ないですよね〜!
ちなみに、ゴルフもトライアスロンもしないので、そういう機能は要らないんですけどね(^^;ゞ
とし | 2018/11/28 8:15 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toshi330.jugem.jp/trackback/4700
この記事に対するトラックバック