弱小ランナーとし

頑張ってる自分が好きです。でも、頑張るのも練習も好きではありません(^^;ゞ
そんなランナーがサブ3.5を目指し愛犬チョコ(♀)と走っています。
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 箱根駅伝・鶴見中継所ラン | main | いったい何なんだ? >>

箱根駅伝・復路応援

●本日のラン
ランオフ
1月度走行距離:17km(チョコ:17km)
今月の目標:未定​


膝裏の痛みがなかなか引いてくれません
違和感と痛みの中間って感じです。
なかなかスッキリしてくれないです。

そこで、今日・明日はランオフとしました
 →明日はもともとランオフ日です。
2日間足を休ませて週末に備えたいと思います。
これでよくなってくれるといいなぁ〜。

仕事始めでしたが箱根駅伝の応援に行きました☆☆
職場からコースまで 300mほどの距離です。
ちょうど昼休みの時間に通過予定なんですよね。
 →それに仕事もそれほど忙しくありませんでした。

さすがに仕事だったので途中経過が分かりませんゆう★
周りの人の話から東海大がトップだと知りました。
2位・3位とはやや差があるとの情報もありました。

その通りに、すごい勢いで東海大が走り去りましたスピード練習
その3分半後に東洋大、青学が走り抜けていきました。
スピードもストライドも、もの凄かったです。
 →ただただ、溜息しか出ませんでした。

あんな速さで走れたら楽しいだろうな〜 ひよこ
→いやいや、逆に練習が辛いか…。

(画像はクリックすると大きくなります)
箱根駅伝・復路応援
東海大の郡司くん。 この時点ですでに独走って感じでした。
総合優勝、おめでとうございます。


箱根駅伝・復路応援
それから遅れること3分半、東洋大の大沢くんが駆け抜けます。
残念ながら総合3位となったのですね。
とはいえ、往路優勝は素晴らしい結果です。


箱根駅伝・復路応援
そのすぐ後に続く、青学の鈴木くん。
往路5位から、ここまで追い上げてきていたんですね。
しかし、復路優勝は流石の実力です。





鶴見中継所から約1km地点で観戦しました。
あまり時間が無いので、この時点での1〜3位だけを応援しました。
1位通過後、2・3位が通過するまで実際は3分半ほど差があります。


このブログはいま… 何位?




ヒマラヤで購入することも多くなりました。
ラン用品がけっこう安いからです。

JUGEMテーマ:マラソン・ランニング
Rest(休み) | comments(14) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

東海大は悲願の初優勝でしたね♪
自宅近くで応援できるなんてステキです〜
うらやましい〜・・・って毎年書いてる?
takaki | 2019/01/03 7:33 PM
タイミングよく応援できてよかったですね。ランナーの走りも素敵ですが、としさんが上げてくれた動画に映る白い新型センチュリーに目が釘付けになりました。この白いセンチュリーはトヨタ自動車社長専用車として運用されているトヨタ センチュリーGRMNというモデルですよ。世界に1台のスペシャルチューンのマシーンです。これが見られて羨ましい。
山 | 2019/01/03 7:49 PM
少し前まで箱根はマラソンに直結しないとかマラソン低迷の原因は駅伝にありっていう論調もありましたが、設楽・大迫・服部クン達の活躍で一変しましたね。記録の大幅短縮は天候に恵まれただけでなく、学生たちのモチベーションアップも大きいのではと思いました。
走猫麺 | 2019/01/03 7:54 PM

箱根駅伝のコースから近い所に職場があるのですね(^∇^)
間近で見た箱根ランナーのスピードは、驚くものがありますね(^^)(^^)

※途中まで自宅で見ていて→終盤は「競艇場」でちょくちょく見ていました(笑)
monoran | 2019/01/04 5:34 AM
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
東海大学は悲願の初優勝でよかったですね(^^)
箱根駅伝を実際に見れるっていいですね。
テレビで見てても観衆の多さには驚かされます。
仕事で熊本県和水町に来週オープンの
金栗四三ミュージアムのイラストレーションを
描いたので一層箱根駅伝に愛着が沸いてます(^^)
たこ | 2019/01/04 8:59 AM
写真動画、上手に撮れていますね。
あの辺りは観衆多いでしょうにいい位置をとれましたね。
割り込んじゃうのかな(笑)

今年は安定して継続的に走れると良いですね。
Baron | 2019/01/04 9:04 AM
今回久しぶりに復路を最初から最後までテレビ観戦できましたが、見応えのある復路でした。
しかし生観戦は羨ましい!
でも一瞬で通り過ぎてしまうんでしょうね。
それでも見る価値はあるでしょうね。
なみのり | 2019/01/04 9:34 AM
☆彡 takakiさん
箱根駅伝のコースまでは、自宅からは500m、職場からは300mです。
仕事中(正確には昼休み中)に応援したのは初めてです(^^;ゞ
たまにはいいものですね♪
とし | 2019/01/04 6:56 PM
☆彡山さん
思ってみたら、その時間にこの辺を通るんですよね。
なんで今まで気付かなかったのかが… 不思議です。
忙しかったから観に行けなかったのかな です/(^◇^;)
山さん、春休みに豊田市に10日ほど行かれたら見れるかもですよ〜♪
とし | 2019/01/04 6:58 PM
☆彡走猫麺さん
そうそう、最近は彼らの活躍によって一変しましたよね。
高速レースになってきたからなんですかね。
それとも心の持ちよう?
何にしてもさらに頑張っていってもらいたいですね(^_-)ネッ
とし | 2019/01/04 7:00 PM
☆彡monoranさん
箱根駅伝のコースは、自宅からも職場からも500m以内の距離にあります。
やはりキロ3分以下で走るランナーは驚くべく速さですよ。
でも、全体を知るのにはTVで観た方が分かりやすいです(´▽`*)
とし | 2019/01/04 7:01 PM
☆彡たこさん
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願います。
たこさん、またお会いして一緒に飲みたいです〜♪
金栗 四三さんって、箱根駅伝の開催に尽力しれた方ですよね。
TVで紹介してました。
そのミュージアム・オープンに関わられたんですね。
たこさんの名が世間に広まることを心から祈っています(^-^)/
とし | 2019/01/04 7:05 PM
☆彡Baronさん
上手く撮れてますか?
流石にこれらはデジカメ(ミラーレス一眼ではありません)で撮ってます。
で、割り込みはしてませ〜んヾ(@^▽^@)ノ
意外とこの辺りはいつも人が少ないんですよね。
15分前に行けば、一番前で観戦できる場所が何箇所かあります。
(っていうか、割り込まないと観れないっていうのが分かりません)
とし | 2019/01/04 7:08 PM
☆彡なみのりさん
そうなんです、「あ」というまに通り過ぎます。
「あっ!」ではありません、「あ」です。
ただ、それでもやはり興奮します。
前方でざわざわっとし始めます。
で、アナウンスが聞こえてきます。
その数秒後に選手が走り去ります。
「お〜…」って感じです(≧▽≦)
とし | 2019/01/04 7:11 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toshi330.jugem.jp/trackback/4737
この記事に対するトラックバック