<< 11回東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース・詳細 | main | 11回東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース・詳細(中編) >>

11回東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース・詳細(前編)

 ●本日のラン
ジョグ:5km - 35分03秒71(7分00秒74/km)
シューズ:ナイキ エアズーム ペガサス 33
チョコと一緒に走る
4月度走行距離:103km(チョコ:71km)
今月の目標:未定​


大会当日は 3時に起床しましたゆう★
フルグラで朝食をとりながらコーヒータイムです。
それと同時に可能な限り身支度もしました。
 →自分のブログにコメ返しもしました。

3時40分にチョコと一緒に散歩に出ました犬
その際、貼ってあった湿布を取ってしまいました。
で、シューズのフチが踝に当たり痛みが増しました。
 →昨日の記事を参考にして下さい。

4時20分に帰ってきて、支度の続きですゆう★
コンタクトを付けたり、トイレに入ったりです。
最終チェックをして、4時50分に出発しました。

6時19分に橋本駅に到着し、大会バスに乗りましたバス
今回は補助席まで使うほどの人数でした。
 →昨年はガラガラ。
で、6時半前に出発し、7時10分に会場に到着です。

トイレは昨年と違い、長蛇の列でした汗
でも、大でも7時半に並んで 7時50分に入れました。
今年は昨年より出場者が150名程多かったようです。
 →昨年:516名・今年:約650名(スタート人数)。

スタート前は少し肌寒い感じでした暑い
でも、気温はすぐに上がる予報になっていました。
そこで、ドライレイヤー+半袖シャツで走りました。
 →シャツはハーフジップTシャツです。
 →アームスリーブは家に忘れました。

ちなみに、スタート前に虫よけスプレーをしましたサロンパス
あの “アブ・ブヨ” にも効果があるのものです。
たまにブーンと飛んできてもすぐにいなくなりました。

え〜と、スタート前ですが… つづくです panda
→備忘録も含んでいるので長くなりました。

ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン

脚全体が痛いし、全身の倦怠感も半端じゃありません汗
「今日は走るのをやめよう」
そう思いましたが、ゆっくり走ることにしました。

そうすれば、疲労が抜けてくれる考えたからです
それと… 最近は平日にランオフばかりしています。
怠け癖をつけないためにも走ることにしました。

7:01.66 →  6:59.56  →  7:06.00  →  7:01.98  →  6:54.51
  (139)   →   (146)    →   (154)   →    (156)   →    (156)
 ※平均心拍数:150bpm 最大心拍数:162bpm
 ※平均ピッチ:167spm 平均ストライド:0.84m


すっごく体が重かったですゆう★
それに、ビックリするほど心拍数が上がりました。
やはり疲れているんですかね〜。

明日、少しは疲労が抜けてるかなぁ〜 ひよこピヨ
→これも坂・坂・坂の大会です。

(画像はクリックすると大きくなります)
11回東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース・詳細(前編)
山に入って、すぐに岩場にある沢を超えます。
ぼくレベルの人たちはみんな… おっかなびっくりです。
写真撮影中、ここで水にシューズを濡らしてしまいました。
で、その後にマメが出来て苦しみました。


11回東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース・詳細(前編)
はい、これが13〜15kmの急登です。
走れません! 歩くのだって辛いです。 ぼくには崖です。


11回東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース・詳細(前編)
あまりの辛さに途中で休んでいる人もいます。
ただし、普通に立って休むこともままなりません。
木に寄りかかって休みます。
ちなみにぼくは切り株に腰を下ろして休みました。


11回東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース・詳細(前編)
辛い、辛い、辛い… です。
手を使い、落ちないように よじ登るって感じです。


11回東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース・詳細(前編)
たまには、上から下の様子も撮ってみましょう。
みんな頑張ってよじ登っています。 頑張ろうね。


このブログは… いま何位?


 

ポイント練習後には必ず飲むように心がけています。
でも、本当に効いているのかは不明です。
 


JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

とし(プロフィール) | ジョグ | comments(8) | trackbacks(0)

COMMENT

写真で見る限り、駆け上がる斜面ではないですね。参加者としてでなく、参観者としてトップ集団がこんな斜面でもどのように攻略していくのかを見たいと思いました。
山 | 2019/04/23 7:51 PM

突然ですが(???)「フルグラ」って、何ですか(笑)
(↑チコちゃんに叱られる前に、教えてください(笑))

大会の日は、かなり早くに起床して 色々な準備があるから大変ですね(^^;(^^;
意外にも「虫除けスプレー」が、必需品なのですね(^∇^)
monoran | 2019/04/24 5:24 AM
やっぱりトレラン大会は年々参加者が増えているようですね。
人気なんだなぁ。
写真を見る限り、トレ「ラン」というより山登りですね。
なみのり | 2019/04/24 7:52 AM
遅ればせながら、トレイルレースおつかれさまでした。
本当に崖のぼりレースって感じなんですね〜( ゚Д゚)
エントリーするだけでも相当な覚悟がいりそうな大会!
それをしっかり完走、ご立派!
また、次のレースへ向かうとしさん、かっこいいです。次も頑張ってください。
かおる | 2019/04/24 9:27 AM
☆彡山さん
ちょっと違いますが、トレイルランナーである上田瑠偉選手のYouTube動画がありました。
一度ご覧になって下さい(^_-)-☆
https://www.youtube.com/watch?v=4OXxoLhP9ZY
とし | 2019/04/24 8:41 PM
☆彡monoranさん
フルグラ… フルーツグラノーラのことです。
香ばしく焼き上げた玄米やオーツ麦に、自然な甘さのドライフルーツがミックスされています。
ぼくはカルビーのフルグラに牛乳を加えて食べます。
一度ご覧になって下さいね(^^)b
https://www.calbee.co.jp/frugra/
とし | 2019/04/24 8:44 PM
☆彡なみのりさん
人気なんですかね?
それはよく分かりませんが、初めての方もけっこういたようです。
初心者用のトレ「ラン」レースですからね(*^^)v
って、メチャクチャきついの12〜15kmくらいです。
(なのかも知れません)
とし | 2019/04/24 8:47 PM
☆彡かおるさん
ありがとうございま〜す。
ぼくも12〜15km区間は“崖のぼり”だと思っています。
でもロード&林道区間が長いので“初心者用”ってことらしいです。
まあ、完走率が98%くらいですから、“崖のぼり”で諦めなければ何とかなるんですよね。
ぼくがかっこいいです?
かおるさ〜ん、超・嬉しいです(≧▽≦)
とし | 2019/04/24 8:50 PM









TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://toshi330.jugem.jp/trackback/4848
blank