<< 11回東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース・詳細(中編) | main | 11回東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース・完走率 >>

11回東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース・詳細(後編)

●本日のラン
ジョグ:5km - 31分32秒23(6分18秒45/km)
シューズ:ナイキ エアズーム ペガサス 33
チョコはお留守番
4月度走行距離:113km(チョコ:76km)
今月の目標:未定​


最大難関である 3kmの山登りを乗り越えましたゆう★
しかし、15kmまでのタイムは昨年より遅いです。
 →ロードで時間をとられちゃいました。
頑張らないと完走が出来ない可能性があります。

それに、踝・肋骨・背中に不安を抱えています
万が一、捻挫をぶり返したらリタイアです。
これ以上 肋骨・背中の痛みが増せばリタイアです。

15km以降、下り基調で山を降りることになります
転倒しないように、足首を捻じらないように…
かなり慎重に、ほぼ歩きで下りていきました。

20.8kmのエイドからは、しばらく林道が続きますゆう★
岩がゴロゴロなので山の中以上に気を付けて走ります。
走るんですが、そうすると肋骨と背中が痛んできます。

呻き声を上げながらも何とか3kmほど走りましたいたっ
でも、その後は 何度も歩いてしまいました。
「弱っちいな〜」 と少し悲しくなりました。

25km地点くらいで最後の難関・松茸山に入ります山
疲れた脚に、階段で頂上に登るのは厳しいです。
 →見上げても頂上は伺い知れません。
で、その階段も朽ちているところが多いです。
手摺を使いながら、山頂を目指しました。

はぁ〜、辛く長い階段を登り終えました
あとは、下り基調… その後はロードのみです。
って、今回はそれが一番辛いのかも知れません。
ゴールまでは、たったの5kmくらいなんですけどね。

痛みに耐えられず、“走っては歩く” を続けます汗
200歩を走り、100歩を走り、50歩を走り…
痛くとも、自分を鼓舞して我慢しながら頑張ります。
 →このころ、マメもかなり痛くなってきました。

いよいよゴールまで 1kmくらいとなりました!
今までならどんなに辛くても走ってゴールしました。
でも無理です。 どうしても歩いちゃいます。
何とか最後の300mだけは意地で走り切りました。
 →カメラマンがいるからです。

昨年よりも2分30秒遅いゴールとなりました
本当は20〜30分は短縮するつもりで参戦しました。
でも… まあ、頑張れたとは思います。

頑張れたと思えることが大切なんですよ ひよこねっ
→ぼくはずっとタイムに拘っていました。
→でも、ここ最近変わってきました。


ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン

所用があり、昨日の仕事後に実家に戻りましたゆう★
 →今は自宅に帰って来ています。
周辺の坂コースを走ろうと思いましたがやめました。
まだ筋肉痛も残ってるし、疲れてますからね。

6:33.76 →  6:25.20  →  6:10.57  →  6:09.83  →  6:12.87
  (119)   →   (132)    →   (130)   →    (135)   →    (136)
 ※平均心拍数:133bpm 最大心拍数:146bpm
 ※平均ピッチ:165spm 平均ストライド:0.96m


ほぼいつものペースで走ることが出来ましたゆう★
心拍数も ちょと高い程度で推移しました。
ただ、まだ疲労感は残ったままです。

それでも少しずつ疲れが抜けてきてます くま
→週末には完全復活してるといいな。

(画像はクリックすると大きくなります)
11回東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース・詳細(後編)
松茸山に入ると、気の遠くなるような階段が現れます。
所どころ木が朽ちていて壊れています。
あまりの急な階段のため、手摺を使わないと登りません。
(あくまでも個人の感想です)


11回東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース・詳細(後編)
階段の終わりにスタッフの人がいました。
「お疲れ様」 と、キットカットを手渡してくれました。
個人用の水を分けてくれました。 ありがたいことです。


11回東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース・詳細(後編)
はい、ゴールです♪ 終われば笑顔です。(笑ってないけど…)

11回東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース・詳細(後編)
松茸山山頂で頂いたキットカットです。 まだ食べていません。

11回東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース・詳細(後編)
ゴール後に頂いた豚汁です。 汁だくにしてもらいました。

このブログは… いま何位?




最近は実店舗ではなく、楽天市場店で
入することが多くなりました。
PRO SHOP B&D楽天市場店


JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

 

とし(プロフィール) | ジョグ | comments(12) | trackbacks(0)

COMMENT

私もそう思います。頑張った自分を褒めてげましょうね。成就感が身体に良い影響を与えてくれると思います。
山 | 2019/04/25 9:45 PM

「何でもあり!!」って言うくらい 物凄く厳しいコースですね(゜_゜;)

階段の先にエイドがあるのは、心強いですね(^∇^)
「キットカット」は、思い出の品になりましたね(^^?

改めまして…東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース、お疲れさまでしたm(__)m
monoran | 2019/04/26 5:23 AM
改めて厳しいコースだと思いました。
ゆっくり休んでくださいね。
マカプウ | 2019/04/26 6:55 AM
はあ〜、辛そうですね〜。
頑張ったのがよく伝わってきます。
そう、頑張ったと思えることが大事なんですよね。
ダメージはフルマラソン以上でしょう。しっかりリカバリーしたください。
なみのり | 2019/04/26 7:20 AM
頑張ってますよ素晴らしい
奥武蔵は現地で試走するのが
一番効果ありますけど…神奈川からだと
遠いですかね…
takaki | 2019/04/26 8:13 AM
走歴が長くなればなるほどタイムは残念ながら落ちますね。がんばれたと思えればいいです。

きつそうな階段ですね。トレイルは上り坂でも滑りますね。
とっきゅう | 2019/04/26 4:36 PM
☆彡山さん
はい、褒めてま〜す♪
でも、甘くしちゃうと転げ落ちちゃいますよね( ̄□ ̄;)!!
そうならないようにしないといけませんね。
とし | 2019/04/26 7:58 PM
☆彡monoranさん
階段の上にあったのはエイドではないんですよ。
案内のスタッフの方がいただけです。
でも、いろいろと気を遣っていただけて、とても嬉しかったです。
キットカット… いつ食べましょうかね(^^;ゞ
とし | 2019/04/26 8:00 PM
☆彡マカプウさん
個人的にはトレイルの部分は厳しいと思うんですよね。
でも、ロード&林道が長くて初級者用と位置付けられています。
マカプウさん、奥武蔵の試走があったら誘ってくださいね〜(-人-)
とし | 2019/04/26 8:03 PM
☆彡なみのりさん
ぼくレベルには、とても辛いトレイル大会です。
そりゃあもう、メチャクチャ頑張りましたよp(・∩・)q
でも、歩いてる率も高いので実はけっこうダメージが少ないかもです…。
また頑張りますね〜。
とし | 2019/04/26 8:05 PM
☆彡takakiさん
そうなんです、遠いんですよね。
ただ、高尾山やヤビツ峠、箱根5区を走りに行くのとどっちが遠いのか。
これから調べてみたいと思います。
出不精なので近場練習が一番です〜( ̄∇ ̄*)>えへへ
とし | 2019/04/26 8:08 PM
☆彡とっきゅうさん
とっきゅうさんの走歴には遠く及びません。
でも、たしかに全盛期は過ぎてしまった気がしています。
どう頑張っていきましょうかね(・へ・;;)
とし | 2019/04/26 8:10 PM









TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://toshi330.jugem.jp/trackback/4850
blank