<< 手術終了 | main | 明日はいっぱい散歩〜♪ >>

退院&オクムDNS

●本日のラン

ランオフ
5月度走行距離:34km(チョコ:39km)
今月の目標:未定​


今日、無事に退院することが出来ました
病院スタッフのお陰で通常よりも早い退院です。
こちらの都合で無理を言ってすみませんでした。

医師はオクムのことを一所懸命に考えてくれました女性
「大会が6月2日だから…」
「抜糸は5月31日までにしないといけませんね」
「そうするとリハビリは、、療法士と相談して…」
「う〜ん、う〜ん」

見ていて物凄く申し訳なくなってきました。

思わず 「オクムは諦めます」 と言っちゃいました男
ということで抜糸は6月4日となりました。
オクムは今回… DNSとなりました。
今日はヤケ酒でも飲んで寝ることにします。

そうそう、10年ぶりくらいに休肝日を設けました
それも、何と2日間もです!
って、入院してたから当たり前ですね。

退院後の禁忌は特にはありませんゆう★
感染症予防から、お風呂に入れないくらいです。
 →シャワーはOKです。
アルコールも運動も “適度” なら許可されています。

明日からまた頑張っていきま〜す パンダ
→まずはウォーキングからです。

(画像はクリックすると大きくなります)
退院&オクムDNS
いま、このプレートで砕けた骨を繋ぎとめています。
(レントゲン画像は病院からCDで提供してもらいました)


退院&オクムDNS
プレートが骨にビス止めされています。
(レントゲン画像は病院からCDで提供してもらいました)


退院&オクムDNS
※クリックに注意!!
手術跡です。自主規制されています。
でも、クリックしちゃうと無修正の大きな画像が出ちゃいます。
刺さってる管は、腕に溜まった血を出すためのものです。
(溜まっちゃうとパンパンになって破裂しちゃいます …かな)


このブログは… いま何位?




ここでで購入することも多くなりました。
ラン用品がけっこう安いからです。
ヒマラヤ楽天市場店


JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

 

とし(プロフィール) | Rest(休み) | comments(16) | trackbacks(0)

COMMENT

大きな手術をしたのに仕事に早々に復帰しなければいけないのは大変ですね。しかもウォーキングももう再開ですか?転ばないようにお気をつけください。術後しばらくは炎症予防のため、抗生剤の服用中は禁酒だと思っていましたが、今は違うのですね。
山 | 2019/05/23 6:04 PM
☆彡山さん
いつも多大な心配をして頂きありがとうございます(*^o^*)
それって、第3世代のセフェム系のことを言われていますか?
何にしても抗生剤は処方されていませんよ。
でも当たり前ですが、飲む量はいつもより少なめです♪
ちなみにウォーキングで転んだことはありません。
転ぶのは何故か必ずゆっくりランだけです。
とし | 2019/05/23 6:47 PM
手術成功+退院おめでとうございます。
先生が本当に親身にとしさんのレース参加のことを考えてくれたのですね。でも、やっぱり、DNSで正解だと思います。大事にして早く治るようアルコールと運動もほどほどにね(*'▽')
かおる | 2019/05/23 7:00 PM
☆彡かおるさん
ありがとうございます。
はい、本当によく考えて頂き嬉しかったです。
こういう医者が増えてくれるといいんですけどね。
はい、ほどほどにして、そろそろ寝ることにします。
飲んだのはいつもの半分以下ですv(^^)v
とし | 2019/05/23 8:17 PM
そうなんですね。抜歯した程度でも抗生剤を出されることがあるので、それだけの手術をしたのだからてっきり投薬されたのだと思いました。何にしても傷には血流を増すアルコールはいけないと思いこんでいました。医療は進歩しているのですね。万一でも転んだら大変ということですよ。心配性ですみません。
山 | 2019/05/23 9:28 PM

苦渋の決断でありましょうが、オクムの不参加は正解だと思います。
翌年も開催されるでしょうから、ある意味で「リベンジ」ですねm(__)m

ウォークは ランと違って、色々な物を発見しやすいです(^∇^)
「景色」や「評判の良いお店」を探しながらだと、ウォークも良いものですよ(^^)(^^)
monoran | 2019/05/24 5:14 AM
オクムDNSは残念でしょうが、それで良かったのでしょう。
理解のある医師に恵まれて良かったですね。
復帰へ向けて一歩一歩進んでいきましょう。
なみのり | 2019/05/24 7:18 AM
退院良かったです
お仕事は無理しないよう頑張ってください
オクムはまた来年チャレンジしましょう
今度は怪我しないように
じっくり身体作っていきましょう
いちど骨密度なども測って
食事の見直しなど、総合的に考えて
takaki | 2019/05/24 7:53 AM
DNSは悔しいですね。
でも、先生が一生懸命親身になって考えてくれてよかったですね。
仕事のために無理に早く退院したんですね。たいへんですね。
わたしもよく山で転びます。わたしの場合は左足がよく突っかかってるので、左足の運びに問題があるんじゃないかと考えてます。まだよくわからないですが、観察していこうと思ってます。
たこ | 2019/05/24 10:00 AM
ゆるランで転びやすいのは油断?一歩一歩への意識の薄れ?フォーム弛緩で足運びの引摺り癖が顔を出す?なんとなくですけど、ジム週末会員で足腰や体幹の筋トレ・柔軟・エアロやステップなどラン以外の有酸素運動を取り入れて多面的な体力向上(ってか衰え防止)が有効な気も。無理ならランジウォークを毎回ラン前後にやって筋力・バランス力・筋連携・柔軟性を補うとか。柔道場で受け身や転ぶ時の身体の使い方に慣れるのも良さそうだけど実現性がないか...
「念のため抗生剤」みたいな使い方はきちんとした病院だとやらないってことかな?私も先日打診して却下されました。
走猫麺 | 2019/05/24 10:43 AM
☆彡山さん
2回目のコメントありがとうございます。
山さん、意外と昔から思い込みコメントが多いですよね。
慣れているの大丈夫です(〃⌒∇⌒)ゞ
気にしないで下さいね。
とし | 2019/05/24 9:07 PM
☆彡monoranさん
正解ですか(>_<)
来年、チャレンジする意欲が残っているといいのですが…。
でもまあ、いまさら悔やんでも仕方ありません。
評判のお店でも探しながらチョコとウォーキングしますね♪
とし | 2019/05/24 9:08 PM
☆彡なみのりさん
こんなに親身になってくれた医師は初めてです。
一時期、整形外科医が大嫌いになりましたが、ちょっと見直しています。
これからは作業療法士と力を合わせて頑張っていきます(^-^)/
とし | 2019/05/24 9:10 PM
☆彡takakiさん
ありがとうございます。
来年… チャレンジ出来るか自信がありません。
でも、仕方ないと思っています。
骨密度は昨年測定しました。
同年代比で約109%、若年成人比でも約99%でまったく問題無しでした。
ぼくもこれを疑ったんですよね(^^;ゞ
とし | 2019/05/24 9:12 PM
☆彡たこさん
悔しいけど、親身になって考えてくれたことに嬉しく思い、本当に感謝です。
以前にも市民アスリート寄りの先生はいましたが、最近は「たかが趣味だろ?」の医師が多かったですからね。
山で転ぶのは木の根や岩がいっぱいですからある意味仕方ないかもです。
でも、ロードで転ぶのは、ちょっと問題ありですよね(^^;;;
お互い気を付けながらやっていきましょう。
とし | 2019/05/24 9:14 PM
☆彡走猫麺さん
いろいろ理由はあると思いますよ(x_x;)
が、自分の場合、大きく分けると2つだと思います。
,罎辰りペースだとフォームが変わる。
△修譴鯆召垢戮取り組んできた練習がケガで中断して元に戻った。
またジムに通うのも選択肢には入れています。
でも本当のところはよく分かりません。
念のための抗生剤… 必要があるのかどうかは医者でない自分には何とも言えません。
ただ、「○○したら○○と○○で対処して、万が一○○だったら即病院に来て下さい」とは言われています。
とし | 2019/05/24 9:19 PM









TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://toshi330.jugem.jp/trackback/4878
blank