CALENDER

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

CATEGORIES

archives

大会予定(^-^)/

●2020年
03/15:板橋City(フル)
06/07:奥武蔵(78km)

アクセスありがとう♪

メールはこちらへ♪

プロフィール

002
【名前:とし】
【性別:♂】
【住所:川崎】
【所属:横浜鶴見RC】
【生れ:1961年3月30日】
【2003.08よりダイエット目的で走り始める。現在はサブスリーサーティーを目指して練習中。ただし、当初目標のダイエットはいまだに達成されていない(^^;ゞ】

ベストタイム

フル3:31:31 つくば(06.11)
ハーフ1:35:58 ふかや(07.03)
10km42:59 タートル(04.10)
ウルトラ75km10:26:14 奥武蔵(05.08)
トレイル→3:12:43:陣馬かながわ国体(04.11)
2019.08.12 Monday

痛みについて

0
    ●本日のラン
    ランオフ
    8月度走行距離:0km(チョコ:0km)
    今月の目標:未定​


    背骨を骨折しているのに鎮痛剤を飲んでいません!
    医師から 「極力飲まないように」 と指示されたからです。
     →先週の木曜日のことです。
    痛みを軽減すると無理する可能性があるからです。
     →骨折が進んでしまうとのことです。

    とはいえ、我慢出来ない痛さの時は飲んでもOKです
    歩けないとか、寝れないとか… そういう場合ですね。
    でも、ぼくは男の子なので、痛くたって我慢出来ます。
     →いやいや、ただのおっちゃんでしょ?(笑)

    寝返りを打つと激痛で目が覚めます
    起床するのに数十秒もかかってしまいます。
    歩いている時、たまに激痛で動けなくなります。
    でもまあ、そのくらいなので我慢出来てます。


    前から書いてますが、ぼくは痛みに耐性がある人なのん?
    左手首粉砕骨折で救急車を呼ばないのは珍しいそうです。
     →1時間以上かけて病院に行きました。
    手術後の痛みをロキソニンだけで済ませました。
     →3日間しか飲んでいません。
    痛風発作時も走り過ぎだと勘違いしていました。
     →寝れないくらい痛かったです。

    医者から『痛みはどれくらい?』と聞かれると困ります。
    「それほどでもありません」 としか答えられません。
    でもランナーの人って、みんなそうですよね?
     →そうだと言ってくださ〜い。

    昨日くらいから痛みは和らいできてます るん
    →でも、一般の人でもそう思えるのかなぁ〜?


    1日に1回のクリックをお願いします

    JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

    コメント
    部位にもよりますが、痛み方・痛みの強さも それぞれでありましょう。

    僕が2月の終わりに[左膝が、炎症で痛みが出たときは]辛うじて我慢が出来ました。
    っと書きましても、痛み具合は 自分自身にしか分からないでしょう…
    左手首粉砕骨折、自力での受診、痛かったでしょうね。

    マラソン大会に出るとき、1度だけロキソニン飲んで出走したことありますが、そこまでして走るのはやめました。

    しかし、仕事や日常生活で痛い時は飲むべきだと思います。
    • とっきゅう
    • 2019/08/12 9:24 PM
    ペインクリニックという専門外来もあるくらいですから痛みの軽減は患者のQOLのためには重要なことだと思います。確かにランニングをしているとフルマラソンの後半は足の痛みからいかに気をそらすかというばかり考えていますので、痛みに強くなるのかもしれません。ただ痛みは身体の中の異変を教えてくれる重要なサインなので痛い時は痛みを抑えるのでなく、痛みの原因を解消することが大事ですね。
    • 2019/08/13 8:05 AM
    えっ…と自分は奥さんから
    すぐ痛い痛い言うヘタレ旦那となってます(汗)

    寝る時は無理するわけではないので飲んでも
    良いのでは?
    睡眠しっかり取って早く回復させてくださいね
    我慢強いって事ですね。
    でもたしかに寝るときくらいは痛み止めを飲んでもいいのでは。睡眠の質は回復のために重要ですよね。
    昨日僕の肋骨骨折についてコメントいただきましたが、あの時は本当に痛くなかったんですよ〜(^^)
    ちょっと見ていない間になんだかいろいろあったんですね。
    とても大変そうなのに、こうしてブログを更新して細かい状況をアップしているだけでもとしさんすごい気力だなあって、わたしはびっくりしちゃいます。お大事になさってくださいね〜。
    • かおる
    • 2019/08/13 9:16 AM
    ☆彡monoranさん
    そうなんですよ(゚д゚)(。_。)ウン
    痛みって主観ですから分からないんですよ。
    monoranさんは特に痛みに強いとか弱いということはないのですね。
    ☆彡とっきゅうさん
    そりゃあもう手首骨折時は、とんでもなく痛かったです。
    あり得ないほど患部が膨らみましたしね( ̄w ̄)ぷっ
    でも、「こんなので救急車を呼んだら、一刻を争う方に申しわけない」と思い、自力で病院に行きました。
    医師から「痛みを軽減すると人は無理してしまう傾向にある」と言われたのに納得して鎮痛剤を飲んでいません。
    ☆彡山さん
    どのくらいの痛みだとペインクリニックにいくのでしょうかね。
    骨折程度では行かないですよね?
    痛風でも尿管結石でも行かないですよね?
    どれくらいだと人は我慢できなくなるのでしょうか?
    そしてそれは、人によって違うのでしょうか?
    どんな時には痛みを抑えて、どんな時には抑えてはいけないのでしょうか?
    はい、原因そのものを知り、そして治したいです(>_<)
    ☆彡takakiさん
    女性は痛みに強いですよね。
    よく「男性に出産時の痛みを与えると死ぬ」とも言われますもんね。
    ただ、それと同じくらいの痛みもあるとは思うんですけどね。
    あ… 寝る時だけ鎮痛剤を飲む?
    それって、たしかにありですよね(*^o^*)
    ☆彡なみのりさん
    いやいや、なみのりさんのブログをずっと読んでますが、なみのりさんも痛みには相当強い方だと思っています。
    そうでなければ、(故障が少なくないのに)そんなに走れませんよ〜ヾ(*°▽°)ノ
    それに、それだけ仕事が忙しくて、そんなに走ってるのはぼく的には驚愕です。
    寝る前の鎮痛剤は、今日から再開しようと思います♪
    ☆彡かおるさん
    ここ数年は本当にいろいろなことが起こっています。
    でもまだ、諦められません。
    もう少し足掻いてみるつもりでいます。
    まあ、これも自分の人生ですから仕方ありませんよね〜。
    弱小ランナーなりに頑張りますねp(^^)q
    かおるさんも… ですよ。
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック